home > 投稿 > > 第十七夜 メインストーリー5 ~龍の病~ & 地下坑道探索

第十七夜 メインストーリー5 ~龍の病~ & 地下坑道探索

 
 ファンタシースターオンライン2プレイ日記の続き、2022年4月16日分です。
 前回の話では、アフィンの依頼で凍土や地下坑道に行ってきました。
 今回は、メインストーリーを進めつつ、探索範囲を広げていきます。
 
 
 メインストーリーは、前回に引き続き舞台は惑星アムドゥスキア。
 クエストの概要を見ると、ダーカーの浸食で正気を失ったヒ・ロガをなんとかしよう、といった感じかな。
 
 日付はA.P.238/3/19/13:00、前回のストーリーから20分後です。
 

 ラムリーザたちが見ているのは、火山探索でよく襲い掛かってくる二足歩行のほいやーっ ――龍族と、ラスボスの巨大ドラゴンです。
 

 この龍族、ただのザコ敵だと思っていたけど、本来は知的な存在なのだね。
 ダーカーとの戦闘で浸食されたものが、アークスに襲い掛かってきている――で間違いないかな?
 この龍族が成長すると、大きなラスボスドラゴンになるのでしょう。
 

 同じ種族とは思えないけどねぇ……
 ラスボスも、同じくダーカーに浸食されたので、アークスに敵意をもっちゃったということかな。
 
 そこでアキ博士の話が入ります。
 思った通り、ダーカーの浸食で正気を失った――とクエスト概要に書いてあったね、てへっ☆
 
 一応龍族と会話もできるんだ。
 便利だね、バベルの塔が立たなかった世界は……(謎)
 
 ところでカッシーナとか、采の下に心がついた漢字とか、言葉が一部通じませんが……
 前者はこの世界固有の単語だとして、後者は何と言う漢字ですかね?
 IMEパッドで手書きしても、候補に挙がってこないのですが……
 
 んで、カッシーナとは、龍族に伝わる神話の地獄龍。
 アキ博士はいろいろ調べてらっしゃるようで。
 [なんとか]くカッシーナの元へ、というのは要は殺すということで。
 
 
 ザコ敵龍族が、ラスボス龍族を始末できるとは思いませんが……(。-`ω´-)
 
 はっ――!( ゚Д゚)
 
 
 読めたぞ、この先の展開が!
 
 
 アキ博士は「任せろ」と言ってますが、つまりラムリーザになんとかしろと言ってくるのでしょうね。
 こっちは最近歩き方を覚えたばかりの、新米ダーカーだと言うのに!
 
 ――浸食されてどうする、アークスや!
 

 ほらー(;´Д`)
 
 まあいいよ、何度か退治してきたし!
 
 
 アキ博士の話では、フォトンの力で撃退すれば間に合うかもしれない、とのこと。
 浸食されても、アークスが撃退したら正気に戻るのか。
 それなら火山探索とかで出てくる敵も――手遅れなのかなぁ……
 

 というわけで、ボス戦です。
 ヒ・ロガを鎮めよ! と言っているのに、目的はヒ・ロガ討伐となっています。
 氷攻めをしていたら、時々敵の足を凍らせて足止めできるのが便利ですね。
 接近される心配はないし、固定砲台が捗ります。
 
 ヒ・ロガを討伐したら、時間経過となりました。
 日付はA.P.238/3/19/13:30、このストーリー始めてから30分後です。
 1分ぐらい会話して、1分ぐらい戦っていたようですが、実際には30分かかっていたようです。
 本来ならなかなか激しいバトルだったのですね。
 それとも若い龍族は、あれだけの会話を20分以上かけて語る、かなり激しいおっとりさんだったのかな。
 
 

ヒ・ロガ「やめろドヴァキン!」
 
 そんなシチュエーションですかねw
 まぁ別にいいよ、ラムリーザはドヴァキンやったこともあるし、ふすろだーっ!
 このブログに限って言えば、ラムリーザはドラゴンボーンのシロディールの英雄のシェオゴラスのプロレスラーのマインクラフターのアークスですからw
 かつては騎士くんを演じたり、女子プロレスのマネージャーもやったことあるけどね。
 
 ――で、なんだかラムリーザに突進してきたと思ったら、首の上に飛び乗って魂を吸収――じゃなくて浄化(?)しはじめたよ。
 

 
 お前はもう、死んでいる(嘘)
 
 

 ん、正気に戻ったね。
 こうできるのなら、探索クエストも全部殲滅するのではなく、ダーカーから救う流れにすればいいのにね。
 そしたら龍族も、ほいやーほいやー言わせてないで、みんな救ってやれるのに。
 うーたん狩りもしなくてよくなるのにねー。
 
 ま、敵として出てくるのは、残念ながら手遅れになったのみたいですが……
 対処が早ければ、アークスの持つフォトンの力で救えるみたいです。
 
 
 こうして龍族との間に、友好関係が結ばれた感じです。
 

 正直に名乗るしかないのか。
「名乗るほどのものではない」と答えて、クールに立ち去るのがかっこいい(?)のに。
 んでもって去り際に「風が吹いてきたな」などと呟きながら。
 それを皆はキョクヤ症候群と言う(言わない)
 
 なんでもいいよ、ただきちさんとでも呼んでくれ、ということで(意味不明)
 
 
 以上でクエストクリア。
 アキとライトをパートナーとして呼べるようになりました。
 丁度アフィンの好感度が最大近くまで上がってきた感じなので、入れ替わりにできていいタイミングです。
 みんなに気に入られるラムリーザくんという八方美人を目指しましょう。
 
 でもこの二人は学者だから、欲しいと思っている壁役にはならんだろうなぁ……
 
 ここまで、惑星アムドゥスキア編でした。
 次のメインストーリーは、また新しい展開になるみたいです。
 
 
 
 おまけとして、地下坑道探索ベリーハードをやってきました。
 早く龍祭壇に行きたいので、一回のプレイで一つずつ探索範囲を広げていきましょう。
 

 最深部を目指して、討伐目標はビッグヴァーダー。
 全体的にメカが出てくるようなので、雷神ラムリーザと化しましょう。
 

 砂漠エリアということで、惑星リリーパでしょう。
 それと、アフィンの好感度が最大近くなったので、アキやライトでもいいけど、まずはサポートキャラの好感度を最大に持っていけるよう連れまわします。
 そうすると、探索に行ける数が増えて、寝る前に大量探索とかさらせれますからね。
 今は6か所回れますが、親密になると最大で8か所回れるようになるようです。
 

 雷神ラムリーザ、雷魔法の連鎖はいつやっても爽快ですね。
 雷魔法は炎魔法と比べて射程が短いのが難点ですが、接近して撃てばそれだけ連鎖するみたいです。
 
 

 途中、「リリーパ族への伝言」なるミッションが発生しました。
 同じポーズをロビーアクションで伝えるようです。
 このポーズは見たことあって、たぶんキスですな。
 

 リリーパ族へ投げキスをするラムリーザw
 りー! などと叫んでいますが、伝わったのかな?
 

 伝わったようで、今度は返事です。
 またキスみたいですなぁ……
 

 今度はモニカにやってもらって、伝言ゲームはおしまい。
 
 

 次のエリアでは、ダーク・ラグネなる巨大な敵が出現。
 最初は討伐任務だったのが、途中から急に捕獲作戦に切り替えられてしまったりして、それまでにかなりダメージを与えていたらしく、サポートキャラの攻撃などが入って失敗となりました。
 

 さらに、ファルス・ダランブルなる双子の討伐。
 敵は移動しまくりますが、イル・グランツの追尾機能がそれを追い続けます。
 
 

 さらにモニカをじっくり観察。
 ――いや、なんでもないなんでもない(。-`ω´-)
 
 

 というわけで、ラスボスのビッグヴァーダー登場。
 こいつにはスマホ版でも戦ったことがあり、一度負けているので油断できません。
 
 ターゲッティングはできているのですが、攻撃が届かなかったりして、最初はどう攻めればよいものやらと右往左往しておりました。
 さらに高台にある砲台には、どう攻撃してよいものやらと。
  

 結局電撃攻撃よりも、落雷攻撃の方が効果的と気が付くのに、時間を要しましたとさ。
 なんだかパロディウスに出てきた巨大戦艦を攻めているみたいだね。
 あれも砲台を一つずつ壊していくといった流れになっていましたし。
 

 砲台を全部潰したら、最後は戦艦の上に居た巨大メカの討伐。
 

 以上、ビッグヴァーダー退治でした。
 地下坑道探索をクリアし、さらに探索範囲が広がりましたとさ。
 
 アーメン(。-`ω´-)
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2022 らむのゲーム日記