home > 投稿 > > 第二夜 プロローグ2 ~エアリオタウン~

第二夜 プロローグ2 ~エアリオタウン~

 
 ファンタシースターオンライン2プレイ日記の続きです。
 前回の話は、キャラメイクして星に降り立ち、三人の仲間と出会って町へ向かったところまででした。
 

 エアリオタウンといった海辺の町。
 これを見て、いろいろと合点がいきました。
 
 ガロアをどこかで見たような気がしましたが、それはワッカ、FF10の登場人物です。
 そしてこのエアリオタウン、雰囲気がワッカの住むビサイド村に似ています。
 ルールーみたいなキャラが待っていたりするのかな(^ω^)

 
 町に到着した地点で、物語「出会い」は完了、次の物語である「エアリオタウン」に移行です。
 目的は「ガロアの家に向かう」というもの、よくある展開ですね。
 なんとなくエオリアタウンと口走ってしまいますが、エアオリタウンです。
 ――違うやん、エアリオタウン!
 

 しかしこのエアリオタウン、見た目は田舎の漁村なのに、住民の衣装がSFチックなのがアンバランス。
 がんばればビサイド村の住民に見えないこともないけど、気にしても仕方がないのでまあいいやw
 このゲームの世界は、SFファンタジーってところなのだよね、たぶん……
 
 ここでようやくのんびりと自由に動かせるようになったので、いろいろと操作方法などを調べつつ探索。
 キーコンフィグで、オブリビオンに似せられるだけ似せました。例えば、FPS視点と見下ろし画面の切り替えを、Fキーでできるようにしたりです。
 でも歩けないのは残念でした。オブリビオンやスカイリムでは、シフトキー押しながら移動すると歩けるのですけどね。
 コントローラーだと歩けるようですが、コントローラーを試してみたところ、どうも照準を3Dスティックで合わせるのが自分には難しいです。マウス移動ならなんとかついていける――というか、オブリビオンなどがそうでしたので、そっちの方が慣れています。
 まあいいや、ラムリーザ君は常に走っているせっかち君ということで(意味不明)
 
 

 しばらくうろうろした後、ガロアの家に向かいます。
 そこで主人公のような人は「星渡り」だと聞きます。
 星渡り――、星の住民を消し去ってその惑星を売る仕事をしているのかな?
 そこでマグというものが出てきますが、なんだろうね?
 ステータスオープン的な物を現実的に表現するためのアイテムかな?
 
 ガロアとの話が終わると、次の目的が町の住民と話して回るといったものに以降しました。
 ここは人々と会話しながら、チュートリアル的戦闘をこなして操作方法を学んでいく感じですね。
 何度か死んだけど……(。-`ω´-)
 
 まぁマビノギでも、ミスったら死ぬようなもの。2タゲになったら、よほど腕が無いと諦めるみたいな感じだったから、難易度的にはこんなものでしょうと言うしかありません。
 そんなゲームをするのが約10年ぶりなのだけどなぁ……
 最近プレイしていたオブリビオンなどは、写真撮影重視で戦闘の写真を撮ったらお疲れさまとKILLコマンド打ち込んでいたしなぁw
 
 
 一応復習の意味を込めてメモっておこう。
 
 ラルとの会話で、ロックオンというものを学びました。
 マビノギにもあったな、これはマウスのサイドボタンに設定してあると便利なのです。
 早速マウスコンフィグで設定、マビノギのプレイ時の感覚が戻るかな?
 

 次にステップアタックというもの、回避中に攻撃するといったものです。
 Wキーを連打してステップするのは、マインクラフトのダッシュの要領みたいです。
 その途中に攻撃――、マイクラでダッシュして農作物を刈り取るイメージかな――と言う感じで実践OK。
 
 次はファインという人と会話、浜辺を荒らすガルフ・ロアの掃討。
 ここでテクニックという物を聞きますが、マウスの右クリックでする大攻撃みたいなもの、これはプレイ開始直後の試し動きで知っていました。
 右クリック長押しでチャージ攻撃もできるようですが、これも最初の試しプレイで気が付いていました。
 それと、裏パレットというものがあって、シフトキーで切り替えることで別の攻撃ができるようです。
 今現在の仕様では、表が炎攻撃で、裏が氷攻撃って感じですね。
 

 次はバリーという人と会話、畑を荒らすザウーダン・ロアの掃討です。
 ここでは武器アクションというものを学びます。
 マウスのホイールを押し込む――だったかな? これでロッドシールドといった技が使えるようです。
 試してみると、防御コマンドみたいなものかな。
 なんだか相打ちみたいになって死んだけど、敵も死んだのでクリア扱いになりました。いいのかなw
 
 次はポージという人と会話、アイテムコンテナを破壊して中身を取る――無双シリーズの壺を割るみたいな――かな?
 防具を手に入れたので、装備して問題なくクリア。
 プリムアーマーを装備したけど、見た目は変わらないのね。
 
 
 これで一通り町の人と話したということで、ガロアの元に帰還です。
 

 歓迎パーティーみたいなものが始まり、いい雰囲気です。
 ガロアに「アークスになってもらいたい」などと言われますが、アークスって何でしょうかね。斧みたいなものかな?
 

 この雰囲気好きだなと思っていたところに突然敵の襲来です。
 

 でかい敵、そして浜辺に小さな敵、
 ペダスソード、最初の敵と同じです。昼間もそれは斥候だったようで、今襲撃しているのが本体みたい。
 慌ただしい展開ですが、再びバトル開始。今回も近接戦はガロアたち三人に任せて、安全な遠距離からちまちま攻撃です。
 居るよね、安全な場所から戦争を賛美して、兵士を前線に送り込む人ってw
 

 ……離れた場所も安全ではなかった(。-`ω´-)
 今回の敵は、なんだか遠距離攻撃も仕掛けてくるようです。
 プレイ中はどこから攻撃が飛んでくるのかよくわからなかったけど、こうして振り返ってみると本体から攻撃が飛んできているみたいです。
 半分喰らって半分避けながら攻撃続行。遠距離攻撃でも、その場に留まる大砲ではなく、ヒットアンドアウェイといった戦い方の方がよさそうです。
 

 そのうちイベントが進み、ラムリーザたちは足手まといということで、アイナたちと逃げ出すことになりました。
 その逃亡の最中、アイナが居なくなり、マノンと二人きりになったりしました。
 


 物語開始早々、エアリオタウンは壊滅です。物語開始早々に壊滅する第四艦隊かな?
 次はセントラルシティという場所へと向かうことになりました。
 
 物語「エアリオタウン」は、これで終了です。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2022 らむのゲーム日記