home > 投稿 > > 喰うか喰われるか ~ナイト・オブ・ザ・リビングデッド~

喰うか喰われるか ~ナイト・オブ・ザ・リビングデッド~

 
 マジシャンに昇格した俺は、新しい任務を引き受けることになった。
 今度の仕事はラミナスからではなく、大魔術師、アークメイジのハンニバル・トレイヴンから直々の仕事らしい。
 一番偉い人に会うことになった、出世しすぎではなかろうか、俺は……(。-`ω´-)
 

 というわけで、ハンニバル・トレイヴンである。
 おじいさんとおばさん、おじいさんの方がアークメイジのようだ。
 ハンニバルは、俺が異例の速さで昇進を果たしていることが評判になっていると言ってきた。だってしょうがないじゃん、仕事は俺しかやってないんだもん。
 とまぁそんなことは置いといて、実力をテストするために過酷な任務を課すとか言ってきた。いや、そんなことしなくでいいから……
 
 で、仕事は死霊術師関連。
 なにやら死霊術師の秘密結社に潜入したスパイが居るらしい。そのスパイのおかげで、いろいろと死霊術師の情報を得ていたと。
 しかし、現在そのスパイに身の危険が及んでいる可能性があるそうだ。バレたのか?
 そのスパイの名前は、ムシアナス・アライアス。今は消息不明だそうだ。
 また戦闘魔術師が派遣されたらしいが、彼が間違えてムシアナスを殺してしまう前に、救い出してきて欲しいと言ってきた。
 そしてムシアナスを魔術師大学まで無事に連れ戻して欲しい、と。
 

 目的の場所は、ネニヨンド・トウィル。
 

 回り道はめんどくさいので、帝都の港区から南へと泳いで渡ることにした。
 
 そのまま道なりに進み、以前立ち寄ったイルオーメンの宿の近くまでやってきた。

 その近くにはファレギルの宿があったりするが、また後で寄ることにしよう。
 
 というわけで、ネニヨンド・トウィルだ。

 ここもアイレイドの遺跡の一つのようだ。死霊術師の隠れ家でもある。
 中に入ると、フィスラゲイルと名乗る人物と会った。彼が戦闘魔術師らしい。
 彼は、ムシアナスが我々が来ることを敵に漏らした裏切り者だとか言っている。そして情報を漏らされる前に始末すとか言っているが、なんか話が違うぞ?
 俺も魔術師大学から送り込まれましたと言ってあげると、共に追跡するぞ! などと言って、奥へと突っ込んでいった。
 

 急いで後を追うが、突然床がせり上がってきて分断されてしまった。
 

 そして床が降りてきた時、彼はすでにつぶされてしまっていた。何なんだよ……(。-`ω´-)
 
 結局一人で探索を続けることになってしまったが、マジ何なんだよ?
 遺跡の奥は、死霊術師の住処。現れる死霊術師を、物陰から魔法ぶっ放したり、正面から突撃したりしながら奥へと進んでいった。
 待てよ、ムシアナスが死霊術師と同じ格好をしていたら、誤爆でやつけてしまいかねんな。
 挨拶してから戦いを挑むべきか。
 

「こんにちは、あなたがムシアナスですか?!」
「誠に遺憾ながら、ムシアナスは帰れる状態ではありません。彼は今や妖蟲の奴隷として、ここに安住しています」
「違うんね、それでは!」
 

 この作戦で行こう。
 しかし奴隷にされているってのが気になるな。やっぱり潜入がばれて洗脳でもされましたか?
 やはり急いで救出する必要がありそうだな。
 

 遺跡の一番奥は、こんな感じの場所。
 この覆いの中に宝があるみたいだが、覆いは動いてくれない。どこかに覆いをどかすスイッチがあるはずなのだが?
 
 広間を探索しているとスイッチを見つけたので押し込んでみる。 

 すると、覆いではなくて壁が開いて秘密の通路が開いたではないか。
 

 そしてその奥には、一体のゾンビが……
 
 えーと、どうやらこのゾンビがムシアナスらしい。
 妖蟲の奴隷にされたということは、こういうことだったのか。ネクロマンシーか、リーンカーネイトと組み合わせたら最強の戦士が作れるらしいが、本当なのだろうか?
 ん~、どうするべき? こんな状態でも一応連れて帰ってあげる必要があるのだろうか?

 連れて帰るべきなんだろうな……(。-`ω´-)
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記