home > 投稿 > > 第四十七話 Reunions

第四十七話 Reunions

 
 Fallout4のプレイ日記、続けて行きたいと思います。
 前回は、誘拐犯の可能性が高い、ケロッグという奴の足取りを探し始めました。
 そして、昔ダイアモンドシティに住んでいた時の家を探り、特徴ある葉巻を見つけました。
 ドッグミートを使い、葉巻のにおいを嗅がして、足取りを追い始めたところです。
 
 
 
s-2016-01-08_00156
 ドッグミートが向かった先には、「サンフランシスコ・サンナイツ」。
 家にあったものと同じ銘柄の葉巻が置かれていました。
 
s-2016-01-08_00164
 次に見つけたものは、血で汚れた包帯です。
 ドッグミートは、今度はこの血のにおいを追いかけることになります。
 
s-2016-01-08_00167
 途中で、レイダーに遭遇したけど、ドッグミートが咥えて動きを止めたところに攻撃。
 
 建物の中を通ったりしてたどり着いた先には……
s-2016-01-08_00172
 よくわからないけど、「グインネット・スタウト」という飲み物は、ケロッグのお気に入りのようです。
 今度はこの飲み物のにおいを頼りに進んで行くことになります。
 
 辿って行くと、次は何者かに荒らされたような形跡のある場所にたどり着きました。
s-2016-01-08_00177
 アサルトロンというロボットがまだ動いていて、何か手掛かりを残しているかもしれません。
 と言っても、「破壊されました」という情報だけでした。
 まだ遠くに行ってなければいいけどね。
 
s-2016-01-08_00185
 山の中に入っていって、次にたどり着いた場所は、古い軍の基地でした。
 奴はここに隠れているのか?
 
 というわけで、へーゲン砦という場所にたどり着きました。
s-2016-01-08_00189
 ドッグミートは、とある建物の入り口を伺っています。
 どうやらケロッグはここに居るようです。
 だが、入り口は封鎖されていて入る事ができません。
 
 ドッグミートはここで休ませて、ここからはパイパーと二人で捜索することになりました。
 別の入り口を探さなければ……
 
 建物をぐるっと回ってみると、屋上に続く階段を見つけました。
s-2016-01-08_00195
 そして屋上で、建物の中に入る事のできる所を見つけ出したのです。
 
 さてと、次は中に突撃ですな!(`・ω・´)
 
 
Sponsored Links




 
 前の話へ目次に戻る次の話へ 

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記