home > 投稿 > > 第25回 リバーホールドの誘拐 その3 ~密輸品と密売人とならず者の娘~

第25回 リバーホールドの誘拐 その3 ~密輸品と密売人とならず者の娘~

 
 エルダースクロールオンラインのプレイ日記、2022年11月10日の話の続きです。
 前回から、リバーホールドにてそこで受けられるクエストを見ています。
 今回も、引き続きそのクエストを進めていきます。
 
 
 前回の話では、密売人のキャンプである眠るアナグマで、ジンシアの所持品であった黄金のネックレスを見つけました。
 そしてミジクが怪しいと睨んだタジッリの家から、何やら意味ありげなメモを見つけたところまで進めました。
 それでは早速そのメモを、ミジクに見せてみましょう。
 

 結構大きなメモだったんだね(^ω^)
 
 ミジクの話では、青い大蛇と四つ角の模様、それらは密輸品の受け渡し場所を記しているのではないかと。
 密売人は、よし品物を丸見えの場所に隠すと言われているそうです。
 まぁこそこそせずに街の真ん中に置いておけば、まさかそれが密売品だとは思わないといった効果を狙ったものか。
 
 そこで、まずは青い大蛇で示している川沿いを調べることとなりました。
 印が付いた樽や木箱があるはずだと言うのです。
 

 マップで確認してみると、探索範囲は3か所、その内東側の2か所で印の付いた箱を探すようです。
 それではさっそく川岸へ行ってみましょう。
 

 一つ目の印付き箱から出てきたのは、サマーセットワインというもの。
 ここでもにさんが、ハイエルフも事件に関わってる~などと言ってきますが、スクゥーマと違ってワインには後ろめたい所は微塵もございません(^ω^)
 ミジクが言うには、サマーセットワインは違法ではないが重税がかけられているので、まっとうな方法でリバーホールドに入った物ではないそうです。
 

 続いてマンモスチーズを発見、近くに巨人が住み着いているのかな?
 ミジクはこのチーズは臭いが酷いので禁止すべきではないのか? と言っています。
 たぶんミジクの手にかかったら、納豆とかも禁止になると思う(。-`ω´-)
 
 
 次は東側にあった密売人の隠し場所へと向かいます。
 先程のワインもチーズも、密売品ということなのでしょう。
 

 そこにあったのは、シルクのスカーフでした。
 ミジクの話では、密売人はこんなスカーフをつけることはないと言います。
 おそらくジンシアのものである、と。
 
 

 最後に出てきた物は、腐ったムーンシュガーでした。
 ほらー、エルスウェアだからこんな物が出てくるー(^ω^)
 ただし、腐っているので誰かか食べたら危険だ、とミジクは言っていますが。
 
 そこまで調べると、ミジクはリバーホールドへと戻っていってしまいました。
 敵と戦うのが嫌だから行きは後ろから付いて行く。
 しかし帰りは敵が居ないからさっさと帰るようです。
 つまり、リスポーンはシステム的な仕様ということなのでしょう。
 ストーリー的にはもう通り道には敵は居ないことになっているのです、と思う(。-`ω´-)
 
 
 次は、ここまでの進展をイシュに話すこととなりました。
 密売人の野営地で見つけたネックレスとスカーフのことについて報告です。
 イシュの話では、これらの品物は確かにジンシアのもので、あの子は売られてしまったのかと狼狽しています。
 
 ここで、この家の中にたくさんの猫がいるなと聞いてみます。
 イシュは猫を見たら相手をせずにはいられないとのことで、年月が経って家族が増えたのだろうと言っています。
 ジンシアも猫が好きだったのかと聞くと、もちろんだと答えるのです。
 ただしメドウィックの方が年長で、ちょっかいを出されると怒ることがあったようです。
 
 ジンシアは「自分よりも年長」の猫にちょっかいを出すか……(。-`ω´-)
 
 
 というわけで、ふたたびミジクと調査を再開です。
 

 しかし酒場に行ってみると、そこにはリデザに脅されているミジクの姿が。
 
 リデザは、調査は止めて2人とも街を去りなさいと言っています。
 イシュの娘は何年も前にリバーホールドを去ったし、これ以上の調査はリデザの仕事の邪魔になると言うのです。
 ということは、リデザが密売人の指導者なのか?
 

 しかしそれに答えることなく、去れとだけ残してリデザは消えてしまいました。

 ここでもにさんが、このリデザが実は誘拐された娘じゃないのかな? と推測し始めました。
 確かスカイリムでもそんな話があったな。
 とある男性から山賊に奥さんを誘拐されたから探して欲しいと依頼を受けるのだが、奥さんはその山賊の親分になっていたという話があったとうろ覚え。
 
 一方ミジクの話では、リデザはならず者で評判の人物とだけ認識しているようです。
 だが、リデザがジンシア誘拐に絡んでいると考えたようで、彼女を追えばイシュの娘に辿りつけるかもしれないと思ったようです。


 しかしリデザの逃げた範囲が広いなぁ……
 ほとんど酒場の全域が埋まるぐらいの場所が探索範囲になっているよ。
 

 しばらく範囲内を探し回っていたところ、酒場の裏にあった建物のさらに裏に、地下へと通じる扉がありました。
 
 
 リデザはこの奥に居るのか?
 さらわれたジンシアは、ここに囚われているのか?
 
 
 続く――
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2023 らむのゲーム日記