home > 投稿 > > 早朝からのドラゴン強襲

早朝からのドラゴン強襲

 
 おはようござい――
リセッテ「またドラゴンよ!」
 

 じゃーん!
 
 翌朝、俺たちを待ち構えていたものは、ドラゴンだった!
 工場から出た途端に襲いかかってきやがった……
 朝から出張ご苦労さんですなーっ!
 
 
 ……と悠長なこと言ってられん。

 やるしかないよな
 いきなり戦闘から始まるとはなぁ。
 
 でもほっといたら、ここの工場がヘルゲンのように壊滅してしまう。
 
 アルドゥインの驚異は去ったが、ドラゴンボーンとしての仕事はまだまだ残されているってことか。
 以前、ドラゴンを完全に滅ぼすことができるのはドラゴンボーンだけと聞いた。
 これだけは、俺がなんとかしなければならないんだ。
 
 

 とどめだ!

 どやぁ!
 「わんわんお」寄りすぎw
 
 戦っていたのはほとんど俺だけだ。
 エリクよ、弓矢を調達したほうがいいぞ。
 
 

 お馴染みの吸収。
 これで、ロストバレーで手に入れた力を開放できるかな。
 
 よし、ハーフムーン工場は守りきった。
 
ハート「ドラゴンボーン……、ありがとうございます」
ラムリーザ「さてと、そろそろ出発するかね」
ハート「エバーグリーンの森って所が、ここから南に向かった所にあるわ」
 
 あっちの方角か――

 ――ドラゴンが舞っているなw
 
 やめw
 いくら俺がドラゴンボーンだからと言っても、ドラゴンとのダブルヘッダーだけは嫌だw
 それに森の中を舞っているだけで、とくに害は無さそうだしな。
 
ラムリーザ「そういえば、モス・マザー洞窟の向こうに廃墟が見えたのだが」
ハート「グラネイト・ホールのことかしら?」
 
 ちと気になるので、そこに行ってみますかな。
 
 
 
ドラゴンから手に入れたもの
 310G
 アメジスト(上質)
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記