home > 投稿 > > 九十四日目~九十六日目 ガーディアントラップ完成 ~ 海底神殿再建物語

九十四日目~九十六日目 ガーディアントラップ完成 ~ 海底神殿再建物語

 
 九十四日目、2021年12月9日の記録です。
 ガーディアントラップ作成が終わったので、海底神殿再建やアイテム輸送経路の話となります。
 
 
 まずは雪原の村を目指すトンネル作成からです。
 

 はい、見た目は全然変わりません。
 途中またしても渓谷がありましたが、道ができてしまうとそんなものまるでなかったかのような光景となります。
 進捗は、Z座標762まで進んで30ブロック進みました。
 そして、氷の村があるZ座標が800まであと38ブロック。1セット6ブロック計算に切り替えると、あと7セット程――
 1日3セットは固いので、あと3日程で到達する計算です。
 
 
 そして新しくタイトルに挙げました海底神殿の再建です。
 

 いつもの定点観測をすると、ガラッと印象が変わったのがわかります。
 海底神殿を写真に撮った設計図を見ながら、ハーフブロックでコーティングして敵が湧かない表面にするやり方は、前回のシングルプレイと同じ。
 全体の5分の1ぐらい終わったかな?
 

 そして今日は、もにさんに水抜き作業をやってもらいました。
 最初は「難しいよ~」とか言ってましたが、私も上記の神殿再建などいろいろやることあるのでここはあえて突き放す。
 その結果、区画分けして水抜きするやり方を学んでくれたようで、途中からは黙々と作業をしてくれていました。
 

 こうして予定通り、ガーディアントラップ処理層から地上への通路が完成しましたとさ。
 あと残っているのは、アイテムの輸送経路と保存場所です。
 水抜きが終わったので、レッドストーン回路とか作れるようになりました。
 その辺りは次回仕上げるとしましょう。

 
 次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
2021年12月10日から12日にかけて、もにさんが私の自宅に泊まったのでお休み。

 九十五日目、2021年12月13日の記録です。
 引き続きガーディアントラップ作成と、雪原の村を目指すトンネル作成です。
 
 まずは雪原の村を目指すトンネル作成から。
 進捗は、Z座標786まで進んで24ブロック進みました。
 そして、氷の村があるZ座標が800まであと14ブロック。1セット6ブロック計算に切り替えると、あと3セット程――
 1日3セットは固いので、次回で到達する計算です。
 
 
 それでは本題の、海底神殿での作業です。
 まずは、ガーディアントラップアイテム輸送経路から。
 

 最下層にて、ホッパーに溜まったアイテムをドロッパーで吐き出す仕組みです。
 狭い場所なので、全貌は入りませんが、以前作ったものと同じです。
 

 そして、ドロッパーから吐き出されたアイテムは、ソウルサンドの水流エレベーターで地上付近まで持ち上げられます。
 やはり地上にアイテムを持ち運ぶ方法の中で、一番わかりやすい物はこれかなぁ。
 

 そしてアイテム仕分け機で、欠片やクリスタルを分類します。
 最初要らないアイテムで鎧とか使ってみたけど、それだとダメなのね。
 ハチミツブロックなど絶対に増えない物を選択しましたよ。
 

 とりあえず欠片、クリスタル、魚の4つに分けました。
 タラだけでなく鮭もドロップしたような気がするけど、不都合が出るようだったら箱を増やしましょう。
 
 これにて、ガーディアントラップは全ての工程を完了しましたとさ。
 あとは海底神殿の再構築だけとなりました。
 

 定点観測では、ほぼ完成したように見えます。
 全体の3分の2は終わったかな、あとは後ろ側だけなのです。
 これは2度目の作業だから、いろいろと手馴れていて結構よいペースで建築が進むのです。
 

 正面からも写真を撮ってみました。
 うん、違和感なくハーフブロックでコーティングされています。
 これで光源は無いけど、モンスターは沸かない仕組みができるのです。
 プリズマリンレンガなどは、もうガーディアントラップが機能していますので、どんどん手に入るので問題ありません。
 また塔も作るかな?
 

 そして今回は、前回のシングルプレイの時と違って、内部の床作成はもにさんがやってくれるので楽させてもらっています。
 真っ暗だけどモンスターの出ない部屋が出来上がりつつあります。
 
 この感じだと、次回で海底神殿の再建も終わるかな?
 というわけで次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
九十六日目、2021年12月14日の記録です。
 ガーディアントラップ作成は全て完了したので、雪原の村を目指すトンネル作成と海底神殿再建築です。
 
 
 まずは雪原の村を目指すトンネル作成からですが、じつは昨日もにさんに最後の少しだけやってもらっていました。
 だから、この地点で既にZ座標800まで進んでいて、今日の作業は無しでした。
 

 とりあえずトンネル作成はここまでにて、地上に向かう階段を作ってもらっていました。
 私の計算が正しければ、雪原の村のある場所に出るはずです。
 

 ん、予定通り。
 雪原の村はL字型の構造をしており、出てきた場所はその中心地点の郊外です。
 ここに拠点を作って村を管理しましょうってことでした。
 海底神殿の再現が終わったら、次はこの村を開拓していきます。
 
 
 そして海底神殿再建についてです。
 

 後は裏だけでしたので写真で見るとあまり変わっていませんが、再建完了です。
 さらに、もにさんに依頼して周囲の壁を石からガラスに置き換えてもらいました。
 それがまた美しいのなんの、ですな。
 

 こうして後ろもしっかりと完成させました。
 海底神殿を攻める球体要塞の図みたいですが、要塞から神殿を眺められるよう窓も作ってみたいですな。
 

 最後に正面から撮っておしまいです。
 ガラスの壁が良い感じです。リソースパックで筋を消しているので、まるで水が固まっているようにも見えます。
 モーゼ式――とでも言っておきましょうか。
 
 
 こうして、海底神殿での作業は、ほぼ完了したと言ってよいでしょう。
 というわけで、ほとんど忘れ去られている設定ですが、マイクラ海兵隊の昇進となりました。
 
 お互いに一階級昇進で、らむ中佐ともに曹長になりましたとさ。
 マイクラ初心者ということで、兵卒から始まったもにさんも、気がつけば下士官になっていたりして叩き上げっていうみたいですね。
 ま、この世界の兵卒は村人で構成されていますがw
 一方少佐は実働部隊のリーダーと言った感じですが、中佐は地味な存在だとか。
 
 ほとんど使われていない設定となってしまいましたが、大きな目的を達成したら昇進ネタも混ぜていきましょう。
 
 
 それでは海底神殿編終わり、次は雪原物語となります。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2022 らむのゲーム日記