home > 投稿 > > 百七十四日目 レンガ拠点(道の駅第一号)完成

百七十四日目 レンガ拠点(道の駅第一号)完成

 
 百七十四日目、2019年8月10日の記録です。
 

 まずは一発、航空写真をでーんと載せる。
 
 馬小屋があって小規模な道の駅を想像していたのですが、藤さんが気合入れまくってけっこう大きな建物になっています。
 そこで、名前は「レンガ拠点(道の駅第一号)」としておきましょうか。
 近くに木の家と藁の家を作ってブタを入れ、周囲にオオカミを設置しなくちゃね!
 

 道の駅となるための道から、入り口付近を見たらこんな感じです。
 入り口が道とぴったり面している……
 この辺りは東京に住む人の感性が出ているのかな?
 自分のイメージでは、家と道路の間に少しスペースがあるって感じなんだよね。
 でも昔子供の時分に東京付近に住む親戚の家に行ったことがあるのですが、家の入り口のすぐ傍を車がビュンビュン走っていて、母が自分ら小さい子供を心配していた記憶があります。
 そんなところかな? 関係ないかもしれないけどw
 

 玄関はこんな感じ。
 ああ、実際の建物の入り口から道まで廊下みたいなのを伸ばしているのね。
 道にぴったり引っ付いているのが気になるようなら、後で数マス後ろに削ってスペースを作る余地があるな。
 

 中には収納スペースもタップリ。
 後述する新しい作業に利用させてもらいましょう。
 しかしこの規模が、道の駅を通り越して拠点レベルと考えてしまう所以なのです、はい。
 

 二階は寝室となってますが、何故かガラスの上にベッド。
 いろいろと下から見上げてくださいねベッドですか?
 でも実際、布団から外れた場所がガラス張りで下の階が見える作りになっていたら、寝返りをうって布団から外れかけたときに目を開けば「おわぁっ!」てなるような気がしますなぁw
 

 これは裏口です。
 せっかく裏口があるから、この辺りに何か作るのも悪くないな。
 小規模な牧場ぐらいしか思いつかないけどね。
 

 地下にある洞窟や、その近辺に作ったブレイズトラップへ行く道。
 これを見たとき、ロードランナーという金塊集めゲームを連想してしまったのですが、如何でしょうか?
 なんだか雰囲気似ているよね? ランタンが金塊みたいで。
 
 屋上へ登れる階段があったので、憧れの屋上へと向かった所――
 

 襲われた……(。-`ω´-)
 
 とまぁここからの眺めで気になったのが、写真右側の山地を削った関係で絶壁になっているところですね。
 絶壁は光源を設置するのがめんどくさく、ゾンビなどが降ってきたりするのでわりとやっかいです。
 そこで、この絶壁を削ってなだらかな坂にしようかなと考えました。
 

 こんな感じに削って、光源も確保して安全化しようと考えました。少しばかり長期戦ですね。
 この時に搬出する石や土は、レンガ拠点内に豊富にあるチェストに保管させてもらいましょう。
 
 しばらくは城の日課作業と、レンガ拠点を拠点にして近辺の山削りがメイン作業になるかな。
 
 ちなみに、ジャングル前拠点が道の駅出発点、このレンガ拠点が道の駅第一号、そしてらむたん城が道の駅終着点となりますね。
 ジャングル前から城までは、1000ブロック以上かなり距離があるので、間にいくつか道の駅ができることになるでしょう。
 
 
 以上、道の駅第一号、レンガ拠点完成披露宴でしたとさっ!
 
 
 後は城の日課。
 
 らむたんタワーは見た目は変わらないので写真は割愛。
 でも高さは31階になっていて、あと1階で限界のはずです。
 確か高さが249だったので、次の階で終わりになるでしょう。
 

 それよりも進捗が分かりやすくて面白いのがこっちですね。
 城壁内部の水辺、右側から整地がどんどん進んでおります。
 でこぼこの水底を平らにして、陸と接するところも2マス掘り下げてドラウンドが登ってこれないようにします。
 
 ちなみにこの水辺の作業ペースは、一日に砂4セット獲得を目安に進めています。
 クリーパートラップで火薬を入手して、砂が4セットあればTNTにできるのですよね。
 そういうわけで、一日TNT1セット在庫を作るを目標に、少しずつ砂山を崩していっております。
 こんな感じに少しずつ日課にするのが、自分のプレイの特徴なんだよなぁ……
 逆に藤さんは、思ったことを一気に仕上げる派のようですね、仕事が早い早いw
 
 何しろ城を作り始めたのが、丁度1.14にアップグレードした4月の終わりごろ。
 もう8月だというのに、まだ城下町の城壁が完成していないのですからねぇ……
 
 スローな展開で何度もチャンピオンに輝いたハーリー・レイス、ゆっくリズムでペースを掴む怪物ジャンボ鶴田。
 それでいいじゃないですか(意味不明)
 
 
 ん、今回の進捗はこんなところまでです。
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記