home > 投稿 > > ダークネス・リターンズ ~Shadow hide you~

ダークネス・リターンズ ~Shadow hide you~

 エボンメアに不壊のピックを納めるために、巡礼の道を辿ることになった。
 
 
第二の試練
【すべての上に立ち、永遠に寝ずの番をしている。暗闇の恩恵を受けながら光と争う】
 
 

 そこは、淡い光に照らされた空間だった。
 これは一体何を意味するのだ?
 
 用心深く進む……
 
 ――が!

 ぬお! 身体が焼ける?!
 
 ここは何だ?
 光に当たると火に焼けるような痛みが身体を走る!
 良く見ると、焼けた遺体も転がっている。
 この光に当たってはいけないという事か?
 
 
 ここで少し試練について考える。
 第二の試練、暗闇の恩恵……、光と争う……
 そういえばカーリアも言っていたな。
 
 
「影とともに歩まん事を」
 
 
 盗賊ギルドの挨拶でもあるようだ。
 ということはだ。

 光を避けて進めばよいということだな。
 影になっている所を選んで、慎重に先へ進んでいく。
 わずかしかない影が通路のように……

 しかし影と共に進めば、問題ないということだ。
 
 つまり、Shadow hide you
 
 ………
 ……
 …
 
第三の試練
【彼女が最も望むものを与えろ。しかし物質ではない。彼女が最も求めるものは、見ることも感じることも運ぶこともできない】
 
 
 彼女?
 彼女とは誰だ?

 彼女……、そう、ノクターナルだ。
 
 彼女が求めるもの……
 見ることも感じることも運ぶこともできないもの……
 
 
 なんだ? 空気か?
 
 
 よくわからないまま、傍にあったレバーを引いてみる。

 すると、さっきまで燃えていた篝火が消えたではないか。
 そのため、辺りはわずかに暗くなった。
 
 
 ――暗く?
 
 
 そうか、ここも「影とともに歩まん事を」なんだ。
 
 もう一方の篝火も、消すことができるはずだ。

 光は消え、闇が……、そして影の世界になったということだ。
 ノクターナルの望む物は闇のはずだ。
 
 影と共にある状態になると――

 ノクターナルの背後の壁が開いた。
 
 
 影とともに歩むか……
 
 つまり、Shadow hide you
 
 
 続く――
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記