home > 投稿 > > サマーセットシャドウズ ~商売敵を叩き潰せ~

サマーセットシャドウズ ~商売敵を叩き潰せ~

 
 トルステンの娘フョトリが殺害された件で、サマーセットシャドウズを潰すことになった。
 しかし、フョトリの死はリンウェやニラナイは関わっていないと聞いた。
 何者かわからないが、イカレタ男にバラバラにされたという噂だ。
 
 ブッチャーかよ……
 
 
 それはさておき、リンウェが潜んでいるのはアターリング・ヒルズ洞窟だ。
 これからそこに突入するところだ。
 目的はギルドの壊滅と、銀ロケトを回収することだ。
 
 
 そこは氷でできた自然の洞窟だった。

 そしてサマーセットシャドウズが徘徊している。
 撒いて行くのが俺の流儀だが、今回は商売敵壊滅も任務に入っている。
 シャヴァーリと共に片付けながら進むのだ。
 
 今回は強盗だな……
 
 サマーセットシャドウズを片付けつつ進むと、奥に通じる扉の前に辿り着いた。
 

 そこは先ほどまでの場所と違い、石造りのしっかりとした場所だ。
 ここが本拠地ってことかもしれないな……

 出た、サマーセットシャドウズだ。
 ギルド壊滅を目論んでいるので、問答無用で突っかかる。
 
 順調に敵のギルド員を片付けていくが、最後に残ったのがなかなかタフだ。

 こいつがリーダーのリンウェか?!
 
 リンウェは抵抗してくるが、そう思い通りには行かないぞ!
 二人掛かりで連係プレーを行い、こちらへの攻撃を集中させない作戦だ。

 リンウェの意識が逸れた方が叩き込むのだ。
 俺が狙われたらシャヴァーリが飛び掛り、彼女が狙われたら俺が飛び掛る。
 この作戦でリンウェを翻弄するのだ。
 
 この戦法を繰り返し、弱ってきたリンウェにトドメの一撃を食らわす!

 毎度馴染みのレイジィ雪崩落としだ!

 ドスン!

 参ったか!
 
レイジィ「片付いたな」
シャヴァーリ「なかなか手強い相手だったわね」
レイジィ「む、こいつがもっているこれは……」

 やはり持っていやがったか。
 後はこれをトルステンに届けるだけだな。
 
 ………
 ……
 …
 
レイジィ「ほら、これだフョトリのロケットだろ?」
トルステン「このロケットを見るのは辛い、またフョトリのことを思い出してしまうからね。だが、これが手元に帰ったのは何よりだ」
レイジィ「ニラナイはどうだ?」
ニラナイ「サマーセットシャドウズの残党からは音沙汰無しよ。だから、あなたに皆殺しにされたか、スカイリムから逃げたかのどっちかだと思っているんだけど」
トルステン「俺もあんたみたいな冒険者になるべきだったよ、農業なんかやらずにね」
レイジィ「俺は冒険者違う、盗賊だ……」

 
 
 これで盗賊ギルドはトルステンを、ウィンドヘルムの有力な仲間として頼りにすることができるようになったのである。
 
 
~ Mission Complete ~
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記