home > 投稿 > > 夜明け ~メリディアの灯~

夜明け ~メリディアの灯~

 
リセッテ「メリディアの祠に行ってみましょうよ」
ラムリーザ「わざわざデイドラに関わらんでも……(;´ー`)」
リセッテ「じゃあ、これはどうするの?」

 そう言ってリセッテが取り出したものは、先日入手したメリディアの灯だ。
 …………(。-`ω´-)
 うーむ、持っているのも嫌だな。
 かといって捨てるのもバチが当たりそうだw
 
 仕方ない、届けに行くか。
 
 
ラムリーザ「メリディアの祠ってどこだ?」
リセッテ「確かソリチュードの北西辺りだったような」
ラムリーザ「それってサルモール大使館の近く……(;´Д`)」
 
 あまり近寄りたくない場所だけど、仕方ないな!
 
 ………
 ……
 …
 
 サルモールに見つからないように、ソリチュード北西を探してみると――

 あった。
 その時、どこからか声が聞こえてきた。
 
メリディア「我が聖堂が廃墟となって横たわる様を見なさい。定命の者の忠誠も、営みも、心も、しょせんこの程度」
ラムリーザ「…………」
メリディア「我を愛さない者に、どうして我が愛が届くでしょう?」
 
 いや、デイドラは愛さないから(;´ー`)
 メリディアは生命の活力を司っているでいどら。
 死霊術師を嫌う性質があるようなので、デイドラの中ではまともな方なのかもしれん。
 しかしデイドラはデイドラだ。
 油断してはいかん。
 
 さて、今回は誰が犠牲になるものやら(;´ー`)

 近くで見たメリディアの像。

 とりあえず灯は返そう。
 これで終わりにしようw
 
 ――と思ったときだ。
 突然身体が浮き上がり、空高く舞い上がってしまった(;´Д`)
 そして目の前には光球が――

 メリディアの仕業だ……、いったいどうする気だー。
 
 するとメリディアは静かに語りかけてきた。
 
メリディア「我が栄光をスカイリムに蘇らせる時が来ました」
 
 なんだかわからんが、メリディアの祠に死霊術師のマルコランが住み着いて穢しているのだとか。
 んで、俺にその死霊術師を退治して来いという話になってしまった。
 そしてその時に、秘宝を奪還するのだ、と。
 
 秘宝はドーンブレイカー。
 敵を討ち倒す聖なる光のもとで鍛えられ、不浄の力や紛い物の生命を焼き払うのだとか。
 
メリディア「祠に入り、マラルコンを倒し、力ある剣を取り戻すのです」
 
 
 やれやれ、またデイドラか……
 いつの間にか灯は高く掲げられている。

 仕方ない、秘宝探しするか。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記