home > 投稿 > > アフターショック ~マグナスの裂け目~

アフターショック ~マグナスの裂け目~

 
 翌日、俺達一行はウィンターホールドの大学に向かうことにした。
 
 そこでジェイザルゴ夫婦(w)と一旦別れることにした。
 

ジェイザルゴ「ありがとう、感謝している」
カッシー「また冒険しようね」
ラムリーザ「その前に大学に連れ込むなら、折角だから入学したらいいのに」
ジェイザルゴ「アークメイジのラムリーザにお願いしよう」
ラムリーザ「いや、入学とか取りまとめているのは、マスターウィザードのトルフディル先生だ(;´ー`)」
 
 というわけで、トルフディルの所に向かったのだが――
 いや、アンカノ叔父さんと顔合わせたくないわけじゃないぞw
 
 トルフディルはカッシーの入学の件は、後でテストしてみるということになった。
 だが、何だか俺に用があるようであった。
 
トルフディル「実はアークメイジ、知っておいた方がある」
ラムリーザ「なんでげしょ旦那」
トルフディル「ウィンドヘルムの首長が接触してきたのだ」
ラムリーザ「ウルフリック……(;´Д`)」
 
 ストームクロークのボスが大学に何の用だよ?
 帝国とストームクロークの講和会議でウィンターホールド取ったから、取り戻しに来たのか?
 いや、それなら大学じゃなく帝国軍の拠点を攻めるはずだな……
 
 何やら「マグナスの目」によって放出された力が、ウィンドヘルム周辺で混ぜ合わさっている場所があるようで。
 その力を封じるのに、マグナスの杖が必要になると言うのだ。
 
 ジェイザルゴにあげなくてよかったw
 
 ………
 ……
 …
 
 というわけで、ウィンドヘルム周辺を探ってみることにした。
 
 すると、都市の南東部に、妙な「もや」のようなものを発見した。

 これが「マグナスの目」の影響か?
 空間の裂目に、マグナスの杖を構えて慎重に近づいていく。

 すると突然破裂しやがった!
 そして爆発と同時に、マグナスの目と戦ったときに現れた「異形魔法」が現れたのだ!

 素早くマグナスの杖の力を放出する。
 異形魔法は、わんわんおとじゃれあいながらあちこちに浮遊していった。
 めんどくせーな!
 
 異形魔法はあちこち飛び回って当て難い――

 接近して仕留めるか。
 
 銀河帝国皇帝! なんちゃってw

 何故かわからないが、この異形魔法には弓が通じないのだ。
 すり抜けて当たらないんでやんの。
 仕方ないから、魔法攻撃。
 
 これでもアークメイジなんだからなw
 
 異形魔法に魔力をぶちあてることしばらくすると――

 異形魔法ははじけ飛んだ。
 
 異形魔法を全て始末した後、裂け目があった所に戻ってみたが、
 空間の裂け目は消えていたのだ。

 これでウィンドヘルムの混乱を収めることができたな。
 なんかストームクロークのために働いたみたいだが、まあよい。
 俺は今は中立の身……
 
 …………
 
 ……いや、サルモールだった(;´Д`)
 
 
 なんかスカイリム嫌になってきた(´・ω・`)
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記