home > 投稿 > > サエリングズ・ウォッチにて

サエリングズ・ウォッチにて

 
 サエリングズ・ウォッチ目指して移動する一行。
 一旦北の果てまで行き、そこから南下するルートを取ったわけだがー。

 坂道を延々と登らされる羽目に……
 大陸中央部から北上するルートが正解だったかな?
 この辺りは氷が残っている、恐らく永久凍土とかいうのだろう。
 
 地図を確認すると、サエリングズ・ウォッチはもうすぐのはずだ。
 サエリングズ・ウォッチに近づいてくると、遠くからドラゴンの咆哮が聞こえてきた。
 念の為に岩陰に身を隠す。

 出た!
 
ミーコ「わんっ!わんっ!わんっ!」
 
 ドラゴン出現と同時に飛び出すわんわんお。
 無鉄砲なやつたw
 
 まあよい。
 
 囮に使わせてもらうから、精々引きつけておいてくれよ。
 
 山を越えると、下界には大きな遺跡が広がっていた。

 この遺跡がサエリングズ・ウォッチだろう。
 ここで言葉を学ぶべしとのことだが――
 その前にドラゴンをなんとかしなければな。
 
 ひとまず落ち着いて、ドラゴンの動向を探ることにする。
 ドラゴンは何かを追いかけるように移動しては、激しいブレスを吐き出している。

 うむ、激しいな……(。-`ω´-)
 わんわんおが狙われまくっているのだろうw
 
 あまりのんびり構えていたら、わんわんおが先にくたばっちまうw
 お遊びはここまでだ!

 ドラゴン・キラー!
 
 
 ふぃ……
 
 
 ドラゴン退治も完全に板についたな。

 おや、何者かが現れて魂を吸収しているぞ?
 
ミラーク「このドラゴンの魂は私のものだ」
ラムリーザ「出たな、ミラーク!」
ミラーク「痛みについて考えたことはあるか? 魂を奪われる痛みを!」
ラムリーザ「と言いながら自分が魂を奪っている癖に」
ミラーク「我が力は増しているぞ、ドラゴンボーン」
ラムリーザ「それがどうした!」
 
 今度こそ一発お見舞いしてやるか!
 ドラゴンの死骸の向こうにいるから、ここから撃ち抜くことはできない。
 
 回り込んで、と。

 ちっ、逃げられたか……
 ドラゴンを退治すると、ミラークが魂を奪い取って力が増すことになるってことか。
 まったく「ハイエナ」みたいな野郎だなーあっ。
 これからはドラゴンはスルー推奨かねぇ。
 
 
 サエリングズ・ウォッチで手に入れたシャウトは、「大地、服従」でした。
 
 ストルンの話では、このシャウトを「風の岩」に使うとのことだが。
 はてさてどうなるものやら――
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記