home > 投稿 > > 北の海岸にて

北の海岸にて

 
 さて、ウィンターホールド目指して、北の海岸沿いに進むことにした一行。
 まぁ、雪山を進軍するよりは、海岸を進む方が楽だと言う訳だ。
 
 海岸沿いにも、遺跡がいくつか存在する。

 ゴーストウォーター遺跡だとさ。
 中は、いきなりドクロの紋章が刻み込まれていたりして、あまり良い雰囲気の場所とは言えない。

 ガーディアンらしきものも居るが、攻撃してくるわけでもなく、会話ができるわけでもなく、よくわからんw

 祭壇に置かれていた本も、異国の文字が書かれていて、なんのことやらさっぱーりw
 それ以外には、ここには何も無いようだ。
 というわけで、ここはとりあえずスルーすることにする。
 
 
 この遺跡のあったところの裏山(?)には、旗を掲げた遺骨が残っているのみだった。

 九大神の騎士か……(。-`ω´-)
 サルモールチックに言えばこいつは異端w
 シロディールの守護者的に言えば、ナイツ・オブ・ザ・ナインだ。
 
リセッテ「あなたの尊敬するシロディールの守護者はナイツ・オブ・ザ・ナインなのに、なぜ九大神じゃダメなのかしらねぇ?」
ラムリーザ「知らん、エレン姉やんがいつもそう言ってるだけ。俺的にはどーでもええんじゃ!」
 
 
 さて、そうこうしているうちに、魔導師大学が見えてきた。

 裏口ですね。
 アズラの像も後ろ向き。
 
 
 海岸沿いには、テントを張った跡もある。
 傍には置手紙があったりするが……

 待つのは良いが……

 白骨化するまで待たなくても……
 
 結局船はどうなったのかというと――

 ――難破しているわけだ。
 あの船が待っていた船かどうか分からないけどな。
 
 
 それ以外には、タロスの像とかもあった。

 まことにめんどくさい像である。
 
リセッテ「神様よ」
ラムリーザ「ほーお」
リセッテ「と言ったら粛清するなら、あなたはサルモールねw」
ラムリーザ「何も言っとらんがな……(;´Д`)」
リセッテ「じゃあ、そのオブジェクトを触ってみなさいよ」

 タロスの祝福を得た!
 
リセッテ「またタロスに力を求めたわねぇw」
ラムリーザ「またこのパターンか!」
リセッテ「いいのかなー?」
ラムリーザ「なんでも教の俺には何でも有り!(開き直り)」
ミーコ「わんっ」
 
 もう、いちいちタロスうっとーしーなー!
 石像全部取っ払ったらめんどくさいことにならなくて済むのになー!
 無用の誤解を避けるために、大陸中のタロス像は取り除くべきだ!
 
 
 以上、北の海岸沿いの旅でした。

 ウィンターホールドに到着っと。
 
 
今回入手したもの
 56G
 アメジスト
 黒檀のインゴット
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記