home > 投稿 > > ドーンガード編39 ~最後の祠~

ドーンガード編39 ~最後の祠~

 
 アーリエルの弓を求めて、忘れられた谷という異世界を漂う一行。
 二匹のドラゴンとわーわーやってたら、日が暮れてきちゃいました。

 ここは先ほど下から見上げた滝の上のようです。
 ドラゴンも始末したことだし、最後の祠を探しを再開しますか。
 
 
 忘れられた谷の奥地は、ファルメルの巣窟となっているようだ。
 ファルメル……
 ギレボルの言う裏切られし者……

 守りに適した地形ですなー。
 
 
 つまり、狙撃に向いた場所だな。

 敵の……、なw
 高台から撃ち込んできてますなー。
 セラーナが反撃しているが、やっぱ戦う上では高台有利か。

 俺以外はなw
 弓は高台有利というセオリーは、俺には通用しないぜ!
 真下から撃ち上げる技法――、昇竜拳ショットとでも言っておくかw
 どこからでも当たるんだよ、いろいろと調整して撃てばな! ……角度とか。
 
 ファルメルの巣窟が終わると、今度は氷河のクレバスだ。

 中は氷の洞窟のようだ。
 ファルメルはここにも生息しているが、とくに障害にはなっていない。
 出会い頭に射込むだけでOK。
 気をつけることは、氷の割れ目に落ちないこと……、だ。
 
 なんだかフェンリルの洞窟を思い出す場所だが――

 ――う~む、すごい場所。
 この辺りは、永久凍土にでもなっているのだろうかなー。
 雪だるまの街とかが出てきたりするんじやないかねぇ。
 とりあえず、足を滑らせたらお陀仏だな……
 
 
 氷河のクレバスを抜けた先は、ん~……

 雪だるまの街……、じゃなくてファルメルの街?
 家のようなものが立ち並び、ファルメルが次々に襲い掛かってくる。
 最奥聖域に攻め込んで、そのまま住み着いているってことかいなー。
 
 そして最後の祠、輝きの祠は、ファルメルの街の様な場所を通り過ぎた先にあった。

 ファルメルの街の中にあるのか。
 この場合、祠の周りに後から街を作り上げたってことだろうな。
 

 ここまでに水を一度もこぼしてないからなっ。
 最後までこぼさずに集めたはずだぞ!
 
 
 さて、これで5つの祠全てを回ったことになる。
 最奥聖域に行く資格はできたということかな?
 
 先を見渡すと、大きな建物があることに気が付いた。

 あれが最奥聖域か?
 
セラーナ「きっと、あれがそうですわ。あんな建物は見た事がありませんもの」
ラムリーザ「やはりアーリエルの弓を手に入れることは、有ーり得るってことだな……(。-`ω´-)」
リセッテ「……………………」
セラーナ「……………………」
 
 
 …………
 
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 ……なんか空気や視線が非常に冷たい(。-`ω´-)
 一旦切り上げて、続くということにして仕切りなおそう――
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記