home > 投稿 > > ウィンドヘルムにて3 ~ヒジェリムの奇妙なアミュレットとブッチャー~

ウィンドヘルムにて3 ~ヒジェリムの奇妙なアミュレットとブッチャー~

 
 殺人事件現場から続いていた血痕の先にあった屋敷、ヒジェリム――

 ――中は、がらんとしている。
 最初に目に付いたのは、血まみれの宝箱だ。
 何だか動かしたような形跡もあるが?
 中身は一冊の本と、大量のチラシ。
 本のタイトルは、「ブッチャーの日記」だとか……
 ブッチャーって、何者?
 
 地獄突きでもしてくるのだろうか……
ウラッグ「アブドーラではなさそうだぞ」
 …………(。-`ω´-)
 
 日記は、犠牲者だったスザンナを追い詰めている内容が書かれていた。

 そしてチラシは「ブッチャー」を用心するよう警告した内容のものだ。
 確かに毒針エルボーとか危ないよな……
ウラッグ「だからアブドーラではない」
 …………(。-`ω´-)
 
 不審な人物を見かけたら、「ヴィオラ・ジョルダノ」に連絡をと書いているが、ヴィオラって誰だ?
 地上の気球か?
 
 

 お、ハチミツ酒。

リセッテ「こんな所に落ちているものを取るの?」
ラムリーザ「腐ってはいないだろう」
リセッテ「やめてよ、気持ち悪い」
 
 頂くのは止めておくか……
 
 
 2階は、ベッドに椅子が無造作に置かれていた。

 それ以外は何も無い。
 何かあるとしたら一階か。
 
 
 そして手がかりらしきものは、一階の奥の戸棚にあった。

 ――奇妙なアミュレット。
 ドクロが彫り込まれた、あまり縁起のよくなさそうな一品だ。
 周りには、先程見たのと同じ、ブッチャーを警戒することが示されたチラシの山。
 
 後はタンスぐらい。

 タンスの中は……
 
 あれ?
 
 これ、リバーウッドの宿屋の秘密部屋の入口みたいな感じだね。
 隠し扉になっているぞ。
 スカイリムではこういう秘密基地が流行っているのだろうか?
 
 中は……

 悪魔のいけにえですか(;´Д`)
 なんかレザーフェイスが飛び出してきそうな気がするじゃないか……
 
 机の上にあった日記には、何かの実験でもやっているような内容が書かれていた。

 内容が気色悪いよ(;´Д`)
 死霊術でもやってるのかいな……
 
 
 結局、気持ち悪い家としか判断できない。
 手がかりになりそうなのは、この「奇妙なアミュレット」だけ。
 
 長居したら気分悪くなりそうなので、ひとまずこのアミュレットについて訪ねてみるか。
 
 
 とりあえず衛兵に訪ねてみた。

 ――だとさ。お金がもらえるかもだとさ。
 
 ならば話は早いな。

 早速骨董品屋のカリクストを訪ねてみることにした。
 彼の話では、このアミュレットは舵の石であり、ウィンドヘムの後継者によって受け継がれた力の象徴だという。
 そして伝統的には、王宮魔術師によって受け継がれる……、と。
 
 500Gで引き取るというので、売っちまったいw
 怪しいのは、ウィンドヘルムの王宮魔術師か。
 
 
 さてと、どうすっかな。
 ヴィオラって人を訪ねてみる必要があるかな?
 それとも王宮魔術師を問い詰めるのが先かな?
 
 
 続く――
 
 
今回入手したもの
 
 500G(奇妙なアミュレットの代金)
 ブッチャーに気をつけろ!(チラシ)
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記