home > 投稿 > > ホワイトランにて3 ~ホワイトランあれこれ、獣率増加?!~

ホワイトランにて3 ~ホワイトランあれこれ、獣率増加?!~

 
 俺は以前、しばらくの間ホワイトランに住んでいたことがある。
 薪割りで収入を得てダラダラと過ごすだけ、のんびりした日々だった。
 しかしそれは唐突に終を告げた。
 
 グレイビアードのしつこいほどの召喚。
 何度も何度も「どばきんどばきん」やかましくて、ついにバルグルーフ首長がキレて追い出されるようにハイフロスガーに向かうことになったっけw
 
 
 その時は、首長にもらった家に従者のリディアと住んでいたのだが――

 ――居ない間に家の周りに鶏が巣を作りまくってら。
 とりあえず卵に困らない生活だわなw
 まぁ、卵が足りなくなったら「ぞうのたまご」でも探し出して卵焼きでも作るけどな!
 
 
 ホワイトランでは、ヘイムスカーというタロス崇拝者が演説しまくっている。
 エルフを批判しまくりで、ちと頭にくることがあるが、まぁそのうちサルモールに粛清されるでしょうw
 
 そして今もなお、しつこく演説を繰り返しているのである。

 ……おい、ローブはどうしたw
 既にサルモールの粛清が始まったか?
 ぼろをまとっても、演説の力はちっとも衰えてないや。
 まぁ……、ほどほどにしておかないと、そろそろ刺客を差し向けられるぞw
 
 
???「いい飲み仲間だ、ハチミツ酒を飲もう」
ラムリーザ「飲もう飲もう!」

 あれ? 誰だ?
ラムリーザ「誰が言うた、『わんわんお』か?」
ミーコ「わんっ」
 
 違うわなw
 
 
ユニコーン「ヘラジカのホフレスじゃないですか、こんなところで何をしているのですか?」
ホフレス「ユニコーンか、久しぶりだな。暇なんだよ、何か面白いことないかね」

 お前ら知り合いかよw
 
ラムリーザ「ってか、ヘラジカまで喋るかぁ!」
バルバス「何を今更……」
ユニコーン「私は今、ドラゴンボーンと共に旅をしています。世界は広くて楽しいことがたくさんですよ」
ホフレス「おもしろそうだな、あんたに付いて行くよ」
ラムリーザ「こらw」
 
 
 ああ……
 獣率増加しすぎ(;´Д`)
 
 ジェイザルゴ助けてくれぇ……
 
 
 ……って、あいつの助けを借りたら、より悪化する!!
 
 

 なんだよこの状況はw
 
 ハイエルフ、ブレトン、犬、犬(デイドラ)、狼男、ユニコーン、ヘラジカ
 獣率70%強!
 
 とっととドーンガードを目指そう……(。-`ω´-)
 
 
今回入手したもの
 ヘラジカのホフレス
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記