home > 投稿 > > 詐欺師の隠れ家

詐欺師の隠れ家

 
 ケマツは詐欺師の隠れ家に居るということがわかった。
 サーディアの言うとおり、ホワイトランの牢獄にアクリルの戦士が一人囚われていたのだ。
 その囚人の保釈金を肩代わりする代わりに情報を得ることができたのだ。
 
 そして、詐欺師の隠れ家というところにやってきた。
 ホワイトランの近く、大草原の真ん中辺りだ。

 詐欺師の隠れ家
 
 しかし、そこは山賊の根城でもあった。
 俺たちを見つけた見張りは――

山賊「これ以上近寄ると――」

 ――ウェアウルフ容赦ない、怖いですw
 
 隠れ家と言っても、洞窟と大差無い。
 しかも山賊がうようよ。
 アクリルの戦士達は山賊と結託しているのか?
 
 

 まぁ、山賊など敵じゃないけどね。
 
 山賊を蹴散らしつつ奥へと進んでいくと、情報通りアクリルの戦士の一団と遭遇した。
 
ケマツ「武器を下ろせ、話し合うべき事がある」
ラムリーザ「俺はサマーセット出身のハイエルフだ、と言えばどうする?」
ケマツ「アルドメリ自治領の者か!」
ラムリーザ「つまり、サーディアの事など関係なく、敵なのであるw」
 
 ………
 ……
 …
 
アクリルの戦士「うわっ、ウェアウルフだ!」
シンディング「うおおおおーーーーんん!!」
アクリルの戦士「ちくしょう! やってしまえ!」
ミーコ「わんっ! わんっ! わんっ!」
 

 勝手に始めちゃったよ。
 
 武器を下ろせと言っても、俺の仲間はリセッテ以外武器など持っていないからなぁ。
 メンバー構成のせいで、話し合うという選択肢がなくなっちまったいw
 
 
 まあよい。
 
 
 元々ケマツを始末しにやってきたわけだしな。
 ケマツさえ片付ければあとは散り散りになると言ってたな。
 俺はケマツ一点集中だ。
 

 ほれ!
 
ラムリーザ「ケマツは倒れたぞ! 散り散りになれ!」
アクリルの戦士「うおっ、大変だ! ボスがやられた!」
アクリルの戦士「ウェアウルフなんかと戦ってられるか!」
アクリルの戦士「降参する! 逃げろ!」
シンディング「うおおおおーーーーんん!!」
ミーコ「わんっ! わんっ! わんっ!」
 
 
 …………
 
 
 追っかけて行っちゃったよw
 
 ま、これで問題は片付いたことになるな。
 お前ら適当に暴れて気が済んだらちゃんと戻ってくるんだぞ。
 
 
~ Mission Complete ~
 
 

サーディア「やっと安心して休めます。感謝します、いくらお礼を言っても足りません」
ラムリーザ「……で、どんな物を出すんだ?」
サーディア「これが報酬です。それで、ここは宿屋です。飲みたいの?食べたいの?それとも、うふふ……」
リセッテ「こほん!!」
 
 ……(。-`ω´-)
 
 
今回入手したもの
 881G
 アメジスト(上質)
 サファイア(上質)
 
報酬
 500G
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記