home > 投稿 > > ヘルゲンにて3 ~ヘルゲン砦~

ヘルゲンにて3 ~ヘルゲン砦~

 
 あの日、アルドゥインの襲撃があったときは、右往左往していてあまり周りを見る余裕など無かった。
 しかし今日、改めてあの日を振り返ることができた。
 

 だいぶ荒れたな。
 ここでブワーッとアルドゥインが炎を放ってきたんだっけな。~

~~~

~~~
 
 ハドバルについてこいと言われて、うろたえながらもついて行った路地……

 ここでも襲撃があったっけな。
 
~~~

~~~
 
ラムリーザ「ソリチュードでも襲撃があっただろう。ひとつ間違えたらこうなっていたかもな……」
リセッテ「ソリチュードにはドラゴンボーンがいたもんね」
 
 ハドバルと共に、あの砦に逃げ込んだんだっけな。

 あの時は、目の前にはアルドゥインが迫ってきていたっけ……
 
~~~

~~~
 
 レイロフというストームクロークについて行っていたら、また違った歴史になっていたかもしれないな。
 
 
リセッテ「私達の出会いも無かったかも?」
ラムリーザ「どうだろ、ソリチュードに行ったのは、帝国の仕事ではなく、デルフィンというブレイズの依頼だったしな」
リセッテ「あなたって、ブレイズとも繋がりあるのね」
ラムリーザ「サルモールを敵に回すことになるから、あまり関わりたくないんだけどねぇ」
 

 ここか、ハドバルと、初の共闘が思い出されるぜ。
 
~~~

~~~
 
お、牢屋だ。

 サルモールに捕まったぁ!
 
ラムリーザ「助けてくれぇ!」
リセッテ「知りません」
 
 
 ここでもストームクロークとの戦いがあったわ。
 戦いに必死だったので気がつかなかったが――

 ――なんとか和めそうなところだったんだな。
 宝箱見逃していたやw
 お金とアミュレットだけ頂戴しておこう。
 
 
 蜘蛛とか熊もいたような記憶があるが、それらもハドバルと共に蹴散らして行ったっけな。
 
 それから、この抜け道を抜けて外に出ると、アルドゥインは何処かへ去っていったんだ。
 
~~~

~~~
 
ラムリーザ「以上、これがヘルゲンでの死闘だ」

リセッテ「ハドバルさんにも一度会ってみたいわね」
ラムリーザ「多分リバーウッドで飲んでるよw」
 
 
 近くまで来たんだ。
 久しぶりにリバーウッドに行ってみますか。
 
 
今回入手したもの
 33G
 アカトシュのアミュレット
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記