home > 投稿 > > 追い剥ぎ渓谷

追い剥ぎ渓谷

 
 ロリクステッドへの道中、山賊のアジトらしきところにぶち当たってしまった。

リセッテ「ここは確か追い剥ぎ渓谷って呼ばれていて、山賊が駐留しているのよ」
ラムリーザ「さっきのキャラバンはこいつらにやられたわけか」
リセッテ「こういうの、始末してしまいたいけど、なんとかならない?」
ラムリーザ「まぁ見ておれ」
 
 山賊ならば片付けておく必要があるな。
 リセッテに息を潜めさせると、俺はささっと砦の見張りを確認する。
 なんか知らないがいつの間にかこういうコソコソしたのが得意になってきたなぁ。
 
 見張りは3人か。
 そして巡回中の者が1人、合わせて4人。
 
ラムリーザ「必要な矢は4本、これで見張りは片付くよ」
リセッテ「まさか、よく見えるわね……」

 さてと、始めるか。
 
 じゃまするなよ「わんわんお」、おとなしくしてろよw
 

 まずは軽く手前の見張り。

 お次は最前の見張り。

 最上段もちょろいもんだ。
 
 何事だ?
 ――と気がつく前にササッと片付ける。
 これが成功の秘訣さ。
 

 見張りは片付いたぜ。
 
ラムリーザ「ちゃちゃっとこんなもんよ」
リセッテ「……あなたって、こういう所だけはホント天才ね、サルモールが欲しがるわけよ……」
 
 哀れなのは一人残された巡回兵w
 突然見張りが一瞬の内に片付けられてしまい、何が何だかわからなくなっているようだ。
 
 さてと、巡回兵を片付けたら正面突破ですなっ。
 

 ほれっ、混乱中の相手を仕留めるなど、朝飯前♪
 
 
 …………
 
 
 さてと、「わんわんお」はどこに行ってしまったんだ?
 まぁ、おかげで仕事しやすかったけどなw
 
 ん?
 遠くでわんわん聞こえるw
 
 別ルートで進撃してらぁ。
 
 
 まあよい。
 
 
 二正面作戦じゃ。
 正面だけでなく、左手方面からも侵入できるみたいだしな。
 普通逆だと思うが、正面から奇襲、サイドから強襲。
 まぁ、意表を突けただろう。
 

 ん? 建物が一つ。
 何か聞こえる……
 
 
 …………
 
 
 親分が暢気に歌を歌ってらぁw
 
山賊長「♪ビールを3杯飲み干すと、オークは顔をしかめてエルフに別れの挨拶をした。それで実際、何者かが死ぬことになるとは誰も気づかず――♪」
 

 死ぬのはエルフではなくオークのお前じゃw

 ぐわああぁっ!!
 
 
 ふぃ、山賊退治完了っと。
 割とあっさりだったな。
 フラグスタート砦に続いて、再び何もわからないうちに全滅してしまった山賊であった。
 
 小屋の中はそんなに大きくなく、一つ宝箱があっただけ。
 
 さて、退治した山賊の親分を調べてみたところ、どこかの鍵を所持していた。
 どこで使う鍵なのか?

 ひょっとして、ここの鍵か?
 
 せっかくだから行ってみよう。
 
 
 というわけで次回、ロバーズ洞穴の探検となりました
 
 
今回入手したもの
 山賊長所持金+宝箱+小銭袋 421G
 ロバーズ洞穴の鍵
 マーラのアミュレット(宝箱)
 
 
資産
 4858G
 ガーネット
 サファイア
 ダイヤモンドの金の指輪
 ダイヤモンドの金の首飾り
 ノルド・ハチミツ酒 3本
 ニンニク
 マーラのアミュレット
 吸血鬼の遺灰
 極大魂石
 大魂石
 黒魂石
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記