home > 投稿 > > こぼれ話 ~すくぅ~ま2(リディアって強いな)~

こぼれ話 ~すくぅ~ま2(リディアって強いな)~

 
 俺の名前はラムリーザ、帝国軍の伝令であると同時にホワイトランの宅配業者。
 首長バルグルーフの依頼で、ウィンドヘルムの首長のウルフリックに「斧」を届けることになったんだが……。
 
 ウィンドヘルムはストームクロークの本拠地、つまり敵のど真ん中。
 この仕事で俺、死ぬかもな……
 最後に自宅を見て行くか。
 
 
リディア「またお目にかかれて光栄です、従士様」
ラムリーザ「いつも家をきれいにしてくれてありがとう。でも、ここももう見納めかもな……」
リディア「あなたの剣となり、盾となりますわ、従士様」
ラムリーザ「マジ?」
リディア「それが従者の仕事です」
 
 
 うっは、なんとかなりそう。
 リディアが敵を引き付けて、端からバンバン片づけて行けば、大軍相手でも十分戦えるかも。
 問題は、リディアの実力。
 
 甲冑を身にまとっているが、女性だしなぁ……
 そもそも戦えるのか?
 従者って召使いのイメージなんだがな。
 
 リッケ隊長みたいな女性なら、安心して前衛を任せる事ができるんだけどな。
 
 
 というわけで腕試し、ホワイトラン近郊を探索してみますか。
 
 
 むっ
山賊の一団
 山賊の一団がこんな近くまで!
 敵は三人。

 よし、全部リディアに任せてみよう。
 ウィンドヘルムではこんなものじゃない、ここはリディアの実力を試してみるんだ。
 

 うりゃーっ!

 たーっ!
 
 うわ……、リディア強っ!
 山賊ごとき、俺が手を出すまでも無く、一人で片付けちゃったよ。
 つーか、俺より強いんじゃないのか?(^^;
 自宅警備員にしておくにはもったいない人材だ。
 
ラムリーザ「つ、強ぇな……リディア」
リディア「全ての力と命をもって、あなたを守ります」
 
 ……いいのかよ、俺がこんな人を従えて(^^;
 なんか、ウィンドヘルムで死なずに済みそうだぞ。
 
 
 しかし山賊がこんなところで何を?

 ……スクゥーマ
 またこの麻薬か!
 
 没収だ! こんなものを世に出してはいかん。
 こいつらスクゥーマ常用者だったのか……
 
 入手方法は間違いなく、あのリサードとかいう奴から買ったんだろうな。
 
 
 おや、傍には書類が……

 …………
 スカイリムは徐々にスクゥーマに冒されつつあるのかもしれん。
 アカハリか、誰だか知らんが、よーく覚えておくよw
 
 
 とりあえずこのスクゥーマは……
 
 ……やっぱり自宅に保管しかないな(´・ω・`)
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記