home > 投稿 > > Ripple 第五十二話 自覚したもの

Ripple 第五十二話 自覚したもの

 
Ripple ~ブルーシールへようこそっ~
 
 
第五十二話あらすじ
 惣一のせいで喧嘩してしまったあおいとその彼氏。
 休日に惣一は、二人を仲直りさせるために誤解を解くことにした。
 しかし、嘘をつくことが出来ず、けっきょくあおいは彼氏にふられてしまった。
 その後反省会か残念会か、二人でいると惣一は、あおいと一緒にいるのは楽しいと感じていた。
 そこで惣一は自覚してしまった。あおいを好きな自分を、凄く好きな自分を。

 
 実際のプレイ


注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 なんだかもう、じれったいというのか、もやもやするというのか、よくわかんない感想しか浮かんでこない。
 惣一は一生懸命にあおいと彼氏の間を取り持とうとしているのに、あおい自身は興味無さそうにするし。
「こんな浮気者の女は嫌い?」とか、「誰とでも簡単に付き合うような女は嫌い?」とか聞いてくるのは、ある程度プレイヤーがどう思うか先読みしてシナリオを書いていないか? と思ってしまった。
 惣一は「あおいと居るのは楽しい」と答えたが、プレイヤーは「ぐぬぬ……」となっていましたからねぇ。
 やっぱりなんというか、煮え切らない感じ。
 あおい物語での惣一とあおいは、なんかねぇ、なんというかねぇ、どう表現したらよいものやら……
 ……めんどくさい?
 
 そんなところかな。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記