home > 投稿 > > Ripple 第十九話 奈海の説教

Ripple 第十九話 奈海の説教

 
Ripple ~ブルーシールへようこそっ~
 
 
第十九話あらすじ
 些細なすれ違いから、カノコと会うことすら気まずくなってしまった惣一。
 しかし、奈海のおかげでついにカノコの真意が分かる。
 カノコと再び笑い合うことができる日は戻るのか?
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 ここにきて、衝撃の事実が判明する(大袈裟
 カノコの行動は、占いの結果に従っただけなのではなく、最初から惣一に一目惚れだったのだ。
 しかも、デートの流れに至っては、占いは関係ない――、いや、惣一と出会ってからのカノコは、占いに頼っていなかった。
 
 なんやそれw
 
 今までの話は何だったんだよ、という風になっちゃうよね。
 つまり、ホテルでの休憩の話も、本気だったということになるんだよなぁ。
 物語の見せ方のよくあるミスリードという物に、まんまとはまったということですね。
 ただ、最後の奈海の台詞、「さよなら」か……
 カノコルートの世界線に生きる惣一には意図や想いがあるのかわからないとなっているが、奈海ルートを見た後だとなぁ……
 これ、どのルートでも邪魔をしてくる隼人同様、どのルートでも奈海は惣一のことを忘れられないということになっているのだろうか……、などとちょっと不安。
 
 どうでもいいけど、飯塚カノコとしては惣一との相性は15%だったけど、飯塚ラブリーカノコで占うと95%になると思うよ(意味不明

  
 そんなところかな。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記