home > 投稿 > > 第五十八夜 メインストーリー41 ~意志は忘れない、貴方に全てを託す理由~

第五十八夜 メインストーリー41 ~意志は忘れない、貴方に全てを託す理由~

 
 ファンタシースターオンライン2プレイ日記の続き、2022年9月9日分です。
 前回の話では、メインストーリーを見ていきました。
 今回も、引き続きメインストーリーを見ていきます。
 
 
 前回の最後にスタッフロールが流れましたが、まだ話が続いています。
 恐らくエピソードのような物だったり、エピソード2に繋がる話だったりするのでしょう。
 
 話は「意志は忘れない」というもので、登場キャラはアイドルクーナです。
 日付はA.P.238/4/25で、ハドレッドとの戦いから2日後です。
 

 クーナからのお礼や、事後処理についての話でした。
 これでクーナの物語は一区切りなのか、パートナーとして呼べるようになりました。
 クラスを見てみると、ファイターとハンターでした。
 壁役として働いてもらいましょう(^ω^)
 
 
 続いて「貴方に全てを託す理由」に続きます。
 

 シオンの話なわけで、エピソード1のラストもシオンで締めるということなのでしょう。
 そのシオンが話しかけてきたところ――
 

 なんだか槙島聖護みたいな人が現れました。
「分析によるとこの辺りかな」とか言ってますが、何のことかな?
 

 初代???はクーナと判明したので、今度は2代目???とでも呼びましょうか。
 ???は、傍にいるシオンが目に入っていないかのように振舞い、シオンに話しかけています。
 

 でもラムリーザの方は認識しているみたい。
 シオンの見えない???が謎なのか、シオンの見えるラムリーザが謎なのかは判断に悩むところ。
 

 ここで???の名前が判明しました。
 ルーサー? ダークファルスルーサーと関係あるのかな?
 虚空機関って初めて聞くような気がするけど、どこかで出てきたっけ?
 
 
 シオンの話では、先程のルーサーはシオンの姿は見えず声も聞こえていないということでした。
 そしてあれの存在こそが、ラムリーザに全てを託す理由だと。
 
 

 どうやらカスラは、ルーサーが現れるのを待っていたようです。
 そして、クーナとハドレッドの運命を狂わせた存在もルーサーだったようです。
 
 
 以上で、エピソード1は終わりました。
 エピソード2は、このルーサーとの関わりがメインになっていくのでしょう。
 
 
 

 ところでこいつは何?
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2022 らむのゲーム日記