home > 投稿 > > 第二十一夜 メインストーリー7 ~小さな人影に救われたんです、気に入らなければ外敵、バランスの良いパーティー、バランスのいいパーティーとは~ & 月駆ける幻創の母

第二十一夜 メインストーリー7 ~小さな人影に救われたんです、気に入らなければ外敵、バランスの良いパーティー、バランスのいいパーティーとは~ & 月駆ける幻創の母

 
 ファンタシースターオンライン2プレイ日記の続き、2022年4月21日分です。
 前回の話では、龍祭壇探索や東京探索をやっていました。
 今回は、メインストーリーを進めつつ、緊急任務に再びチャレンジです。
 
 
 まずはメインストーリーから、タイトルは「小さな人影に救われたんです」というもの。
 主な登場人物はフーリエという者で、場所はアークスシップのショップエリアです。
 
 小さな人影って何でしょう? 怪しい影かな?
 影が行くだったら物体Xですが……
 
 日付はA.P.238/3/4、前回の話でゼノとゲッテムハルトがやりあった翌日ですね。
 

 違う、私はドラゴンボーンだ!(`・ω・´)
 
 なんだろう、フーリエという相手は女の子のようだけど、装甲がやたらと汚れているような。
 そしてキャストかな、アンドロイドみたいです。
 依頼を受けてくれたラムリーザさん? などと言ってますが、いつの間に依頼を受けたのだろうw
 ライトくんの依頼の時もそうでしたが、プレイヤーの知らないところでどんどん依頼を引き受けているようです。

 

 この風貌はアンドロイド、キャストですね。
 
 彼女は聞いてきます。第二惑星リリーパの砂漠で、小さな影を見かけたことはありませんか? と。
 小さな影ねぇ……、リリーパ族かな?
 メカもろとも吹き飛ばした記憶がありますが……(。-`ω´-)
 ――と、ラムリーザは見たことないようです。うん、プレイヤーも見たことない。
 
 どうやらこの話は、リリーパに居る小さな影の噂についての話のようです。
 影か、ダークゾーン――違うか。
 そしてフーリエは、その小さな影に命を救われた、と。
 どんなシチュエーションかわからないけど、そこまでやってもらってたのなら姿ぐらいわかりそうですけどね。
 
 砂漠で怪我をして――というより、故障しての方がしっくりきますが、キャストの設定ってどんなものでしょうか。
 戦闘用ドロイドって認識なのですが、違うのかな?
 それとも、超人でもない~、ロボットでもない~、の類かな?
 
 というわけで、フーリエはその小さな影にお礼がしたいので、それを探してきてほしいとのことでした。
 ん~、捜索対象があまりにも抽象的すぎるなぁ……
 たぶん未来からタイムワープしてきたフーリエ自身が助けてくれたんだよ(^ω^)
 

 ならば修理してもらえ……(。-`ω´-)
 ロボットなら修理さえしてもらえたら、すぐに元のように動けるようになるだろう。
 ――と思うのですけどねぇ……、キャストの設定では違うのかな。
 
 
 以上でこのストーリーは終わり。
 続けて「気に入らなければ外敵」というストーリーに突入です。
 登場人物はメルフォンシーナ、場所は惑星リリーパの砂漠です。
 今回のストーリーは、惑星リリーパを舞台としたもののようですね。
 そしてメルフォンシーナと言えば、あの戦闘狂か……
 今回は一人しか登場しないようですが……
 
 日付はA.P.238/3/5、フーリエと話をした翌日です。
 ラムリーザは暇だったのか、早速惑星リリーパに飛んでいます。
 
 砂漠を行くラムリーザ、そしてその先では爆発が起きているようです。
 

 その前でたたずむメルフォンシーナに、この先危険みたいなことを言われます。
 

 そこではゲッテムハルトが暴れているというのです。
 なんだろう、ゼノとの喧嘩をラムリーザに止められて、欲求不満かな?
 
 それにしても、このメルフォンシーナはなぜここまでゲッテムハルトに忠義的なのでしょう。
 最初はアンドロイドかなと思ったけど、もにさんが言うには違うそうで、よく見ればエルフ耳が付いています。
 
 なんだか凶暴化した星野航と、割とそのままの羽山海己の関係に見えんこともない……(謎)
 
 以上、二人の関係はいったい何なのか? と思わせるストーリーでした。
 次に、メインストーリーとサブストーリーと複数のストーリーが出てきました。
 メインは、砂漠に出るドラゴンの話っぽいのと、サブはマールーとオーザが同じことを言う話でしょう。
 今回は、先にサブストーリーを済ませて、ドラゴン探索は次回に回しましょう。
 
 というわけで、まずはマールーの「バランスの良いパーティー」です。
 場所は同じく惑星リリーパとなっています。
 

 そこではマールーに、一人で無理せずに、時にはパーティーを組むことも重要とアドバイスを受けます。
 
 そしておすすめのメンバーは、フォースと言ってきます。
 攻撃も出来るし回復も出来る万能だから、全員フォースでもよい、と。
 
 いや、壁が必要です(。-`ω´-)
 だから百戦錬磨のモニカに、前衛をお願いしているのに……
 

 いや、それが難しいから、敵に見つからないようにステルスアタックを育てたり、遠距離から固定砲台化しているのですがな……(。-`ω´-)
 
 なんだろう、四方向から包囲して、一斉放射。
 敵は中央に留まったまま防戦に徹するはず、ですか?
 敵が一点突破の突撃を仕掛けてきたら、なんだとそんな非常識な! ありえんことだ! とか言っていたらよいということですか?
 
 ――というものの、スマホ版での回避は、ある程度慣れてきています。
 でもPC版の方はまだ慣れないですねぇ……
 
 
 以上でマールーの話は終わり、今度はオーザです。
 彼も同じように、一人で張り切らずに多人数で取り組めと言ってきます。
 

 うんうん、同意です。
 やっぱり必要なのは、壁役ですよねー。
 だからNPCも壁役を連れていきたいのですが、アフィンもアキもレンジャーだし、ライトはフォースです。
 ゼノかゲッテムハルトを連れていきたいものですが……
 
 しかし、彼の言う全員ハンターでも十分だと言うのは否定です。
 いや、自分以外全員ハンターというのなら歓迎ですけどね。
 私は安全な後方から戦争を賛美固定砲台化したいのです。
 それよりも、もしも可能ならばアークスなどやってないで、ヒルダやブリギッタの下で働きたいですw
 
 
 どうやらマールーがフォースのチュートリアル、オーザがハンターのチュートリアル。
 そしてリサちゃんがレンジャーのチュートリアルなのでしょうね。
 
 
 以上、サブストーリー終わりです。
 おまけとして、緊急クエストで「月駆ける幻創の母」というものが丁度できそうだったので、なんとなくやってみました。
 

 ベリーハードにも行けるけど、レベル的にまだきついと思うので、今回はハードで。
 目標は、エスカファルス・マザーの撃破、場所は衛星の月です。
 

 なんだか月が要塞みたいになっています。
 

 遠くに浮かぶのは地球、月面基地が舞台なのね。
 そしてなんだかよくわからない大きなのが、エスカファルス・マザーなのでしょう。
 今回は、ライドロイドなるものに乗って戦うそうですが、ま、とりあえずやってみましょう。
 

 ん~、生身で月面戦闘を挑むラムリーザ。
 この時代では、月も居住可能化されているのでしょう。
 

 まいったな、シューティングゲームは苦手なんだよなぁ……
 壁にぶつかること多数、敵の弾に当たること多数、死にまくりでした(。-`ω´-)
 
 

 一応追い詰めたことになるのかな? 時間切れっぽい感じでしたが……
 ここからは地上戦、自信があるわけではないですが、シューティングゲームよりはマシです。
 

 どうせ背後に回り込んでも、謎の攻撃が見えなくて被弾するので、今回は前から正攻法です。
 風属性に弱いみたいだけど、風属性攻撃はそれほどレベルが高くないからなぁ……
 

 そんなわけで、なんとか撃退できました。
 

 光の要塞化していたのが消えると、いつもの見慣れた月に戻っていくのでした。
 この見た目だと、居住可能領域にできているとは思えないのですけどねぇ……
 

 ちなみに今回は、モニカではなくヨミと組むことに。
 難しいかもということで、もにさんのメインキャラを引っ張り出してきましたとさ。
 

 地球をバックに、記念撮影。
 宇宙服要らずなのが不思議ですねー。
 
 
 以上、緊急任務でした。
 
 
 
おまけ
 

 ヨミとマルチプレイしている時に、フレンドのヨミを呼び出してみたらこうなりました。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2022 らむのゲーム日記