home > 投稿 > > パルフェ 第百二十四話 欧風喫茶店の面目躍如

パルフェ 第百二十四話 欧風喫茶店の面目躍如

 
パルフェ ~ショコラ second brew~ Standard Edition
 
第百二十四話あらすじ
 
 ある日、ファミーユに一人の外国人客がやって来た。
 英語が分からず右往左往するメンバーを救ってくれたのは里伽子だった。
 仁は里伽子に「戻ってこないか」と語るのだが――
 
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
  
 
軽く感想など
 
 今回の話は、まずは前半部分「…姉弟愛?」という話で、ファミーユの日常――というより恵麻の病気w
 これはまぁどうでもいい茶番劇。特にコメント無し。
 
 後半は「欧風喫茶店の面目躍如」というタイトルで、外人客に里伽子が居ないとどうにもならない話。
 とりあえず日本に繰るなら最低限の日本語勉強してからって気は無いのかな? ――ってのもあるけどね。
 それと明日香、パルフェの世界観では日本最高峰と言われる帝王大に受かったりする能力があるなら、英会話ぐらいできてて当然だと思うけどなぁ……。
 私の場合だと以前スカイプで外国からチャットメッセージが飛んできたことがあるけど、そんな場合よく分からなかったから「I can't understand English. Japanese please.」と返信しておきました。
 これで黙る場合と、明らかに機械翻訳だなと思われる日本語で商談を持ちかけてきたりとかありましたなぁw
 それは置いといて、この話は里伽子は戻ってきたいけど戻れないってのが話の根幹にあるわけですが、初見だとわからないわな。伏線というやつですね。
 
 
 さて、今回のオリジナル版とStandard Edition版(SE版)で異なる部分を見ていきます。
 まず前半部分の「…姉弟愛?」については、タイトルが変わっています。オリジナル版では「…ショ○?」というタイトルでした。伏せ字ネタ系か。
 そのためかどうか、かすりの台詞からも「ショ○?」という部分が削られていたりします。待てよ、ショタコンという単語が年齢制限に引っかかるのでは? なんだかそんな気がしてきた。
 そして、美緒の台詞がちょくちょく差し込まれているのが追加部分と、恵麻の台詞で、仁とトイレに行った辺りが削られている感じかな。
 後半の「欧風喫茶店の面目躍如」では、美緒の台詞が少し差し込まれているぐらいで、他は特にですね。
 
 
 それでは今回はこのぐらいで。
  
 
 
 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記