home > 投稿 > > パルフェ 第七十九話 解雇

パルフェ 第七十九話 解雇

 
パルフェ ~ショコラ second brew~ Standard Edition
 
第七十九話あらすじ
 
 仁は明日香といろいろなことを話し合い、その結論を出す為に八橋大学見学ツアーを実施した。
 そして来年、明日香を後輩として迎えるために、ある結論を出した。
 
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
  
 
軽く感想など
 
 今回の話は、明日香を仁の通っていた八橋大学へ案内する話。
 話はまぁ普通に大学内をデートしている感じかな?
 ところでゼミって何だ? と思ったりした。名前は聞いたことあるけど、自分が通っていた大学にはゼミってのが無かったのでよくわからない。
 調べてみたら、セミナーとかゼミナールとかいう科目らしいけど、そんな科目なんて無かったぞ?
 ――と思ったら、理系の大学では研究室がそれに該当するらしい。調べてみて初めて知った、研究室なら最後に配属されていろいろ実験してたな。
 文系だとゼミで、理系だと研究室か。ん、一つ勉強したw
 とりあえず仁が一年休学したことで、来年明日香が入学できたら一年は一緒に通える。なんだか怪我の功名みたいだな、と。
 
 
 さて、今回のオリジナル版とStandard Edition版(SE版)で異なる部分を見ていきます。
 まずは、「一日目は、何度もえっちした後、二人、裸で抱きあって……」の部分が、「一日目は、明日香ちゃんが安心して寝付くまで、枕元でずっと手を握ってあげて……」となっています。これは前回の話が差し替えられているので、その辺りの回想が変わっていたりするってことだろうな。しかし安心して寝付くまでって何だよ? 由飛編ならともかく明日香編でそこまでのトラブル発生してないだろうにw
 そして、いろいろなことを話し合ったのが、オリジナル版では夜通しということになっているが、SE版では朝食の合間になっています。これは上記の変更から続く流れでしょうね。
 ん、見た感じこんなところだけ。 
 
 それでは今回はこのぐらいで。
  
 
 

 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記