home > 投稿 > > パルフェ 第七十四話 彼氏と彼女の時間

パルフェ 第七十四話 彼氏と彼女の時間

 
パルフェ ~ショコラ second brew~ Standard Edition
 
第七十四話あらすじ
 
 水曜日の定休日、それは仁と明日香が彼氏と彼女の時間を共有できる、週に一度だけの日。
 映画館に行った仁は、そこで明日香に悪戯をやったりするのであった。
 
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
  
 
軽く感想など
 
 今回の話は、水曜日の定休日に明日香とデートの話になるのかな。
 そしてこの作品でも出てきたな、例の合言葉。
 これでRippleに出てきた合言葉は、今の所ショコラ以外全部出てきたことになるぞ。
 パターンを変えていろいろと使いまわされていますなぁ……
 そして映画館の場面、ここのところ結構きわどかったけどどうなるかなと思っていたけど、予想通り割と話を書き換えられていました。
 おかげで明日香の反応が、ちょっと不自然な気がする。大泣きして逃げ出すまでのことか? って感じですね。
 
 
 さて、今回のオリジナル版とStandard Edition版(SE版)で異なる部分を見ていきます。
 まず映画の絵が違う。オリジナル版では濡れ場みたいな感じだったのが、SE版では洋服屋みたいな感じになっています。
 そして映画の背景音も違う、オリジナル版ではあえぎ声みたいなのが入っていたけど、SE版ではそれが無くなっていますね。
「R15指定されとるぞ」の件も、「きわどい内容」などと書き換えられています。SE版はR15じゃなくて全年齢対象だからな。
 そして「とてもソフトとは言えないセッ○ス描写の」が、「気恥ずかしさのあまりに思わず目をそらしてしまうシーン」に書き換えられています。まぁこれは仕方が無いか。
 また、「エッチのときのテクニックだろうが」という文もカット、この映画のシーンはいろいろと差し替え多いね。
 行動も変わっています、明日香の耳に舌を入れていた描画が、言葉をささやきかけるというものに変わっていたりします。舌を耳に入れるのはダメなのね。
 その関係で、「耳にキス」というものが「耳元で愛の言葉」に変わっていたりしていますね。
 そんなわけで映画館での一枚絵も、仁が舌を耳に入れている部分かで舌が消えていたりします。ずっとささやいているのか……
 明日香の胸に手を当てる絵も無くなっているね、この場面は大幅な変更が入っていて書ききらないです。

 
 
 それでは今回はこのぐらいで。
  
 
 

 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記