home > 投稿 > > パルフェ 第六十話 惨敗のバレンタイン

パルフェ 第六十話 惨敗のバレンタイン

 
パルフェ ~ショコラ second brew~ Standard Edition
 
第六十話あらすじ
 
 いよいよバレンタインフェアがやってきた。
 瑞奈は仁に手伝ってもらい、なんとか打倒ファミーユ計画を仕上げる事ができたのだ。
 しかし、ファミーユ、いや里伽子は仁が思った以上の作戦を密かに用意していたのであった。
 
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
  
 
軽く感想など
 
 今回の話は、バレンタインフェア前日と当日の話となります。
 いやぁ、なんというか、ガチでキュリオを潰しにかかってますね、里伽子さん……
 玲愛が抜けて瑞奈が陣頭に立つようになって少し弱っているところへ、ファミーユは、いや里伽子はえげつない攻勢を仕掛けてきます。いや、攻勢ではありません、大攻勢です。
 しっかし、世界線が変わるとキャラも変わるものだね。
 由飛や玲愛編では、バレンタインフェアの時はもう里伽子は「昔の仲間」と言って積極的に関わってこなかったのに、瑞奈編では本気出してくるからね。
 うまく行くように微力を尽くしてくれた里伽子も、今回はなんだかこれが原因で瑞奈との関係に問題が発生しそう。
 今回の話ラストにワンカットだけ出てきた瑞奈の痛ましさがすっごく伝わってくるよ……
 タイトルの「惨敗のバレンタイン」とは、キュリオ、そして瑞奈のことだったんだね。
 そして、前回の話でファミーユのメンバーが仁に「予定ある?」と聞いてきた理由も今回明かされます。うん、これには騙された。
 まぁ仁は瑞奈とスパイとか八百長みたいなことやっているから、作戦から外されたのでしょうw
 それにしても、玲愛の居ないキュリオはこれほどまでに脆いのか……、里伽子の居るファミーユはこれほどまでに強いのか、そのような対比を考えさせられる話でしたね。
 ん、これは仁&瑞奈vs里伽子ってところか……w
 
 
 瑞奈編はStandard Edition版だけでオリジナル版には無いので、変更点探索の話は無しです。
 
 それでは今回はこのぐらいで。
  
 
 

 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記