home > 投稿 > > パルフェ 第五十三話 小さな夢

パルフェ 第五十三話 小さな夢

 
パルフェ ~ショコラ second brew~ Standard Edition
 
第五十三話あらすじ
 
 営業終了後、仁は瑞奈と一緒に帰る事が、一日の中で一番心休まる時間となっていた。
 そして瑞奈は、プレゼント目当てなのか妙に張り切りだすのであった。

 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
  
 
軽く感想など
 
 今回の話は、前半部分は瑞奈との帰宅イベントです。
 火曜日の夜に帰宅イベントが発生するということは、この世界線では由飛とのブリックモールデートは無いことになるね。もしもその後に帰宅イベントだったら二股だけどw
 今回の台詞の中で、仁は「クリスマス企画に向けた試食をしてきた」と言いますが、これは恵麻・里伽子編だとこの日に試作品イベントが入るのですよね。それもあったこと前提で話が進んでいるのか。
 そして瑞奈の提案してくる勝負が謎。勝ったほうが負けたほうにプレゼントとか言ってますが、これって普通逆じゃない? でも音声もそう言っているから、テキストの間違いでも無さそうなんだけどね?
 この逆みたいな勝負に仁も突っ込んできません。
 ひょっとして仁が玲愛に勝つように頑張ると、逆に瑞奈にプレゼントしなければならない作戦かな?
 しかし玲愛じゃなくて、瑞奈を引き抜くことはヘッドハンティングになるのか?
 
 後半は、クリスマスイベント前の話。ちょっとよく分からなかった。
 仁が負けたらみんなにプレゼントをあげるという話になっていて、それに向けて瑞奈が張り切っている話かな?
 でも前半の話の瑞奈の台詞が間違いでなければ、瑞奈は勝ったら逆に仁にプレゼントをあげることになるのじゃないかな?
 なんか全部「勝ったほうが負けたほうにプレゼント」という台詞のせいで、話の展開や瑞奈の行動がよくわからなくなっています。
 それで瑞奈も「絶対キュリオが勝つ」とか言ってるし、何かを仁にプレゼントしてあげたいのか?
 仁は瑞奈に鈍感とか言われているけど、話の意図が見えない私も鈍感なのだろうか……(。-`ω´-)
 
 
 瑞奈編はStandard Edition版だけでオリジナル版には無いので、変更点探索の話は無しです。
 
 それでは今回はこのぐらいで。
  
 
 

 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記