home > 投稿 > > パルフェ 第五十二話 瑞奈の憂鬱

パルフェ 第五十二話 瑞奈の憂鬱

 
パルフェ ~ショコラ second brew~ Standard Edition
 
第五十二話あらすじ
 
 玲愛が病気でダウンして仁の部屋で看病してもらっている夜、瑞奈が仁の部屋を訪れてきた。
 ベランダでの会話で、瑞奈は自分の夢を語りだす――

 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
  
 
軽く感想など
 
 今回の話は、玲愛ダウンから派生する瑞奈の物語です。
 分岐点というか、差し替えられる地点は仁の部屋で玲愛が眠りに付いた後、その夜中に起きた出来事となっています。
 瑞奈も玲愛を心配して仁の部屋にやってくるわけですが、看病してもらった玲愛に妬いてる感じ?
 前回の話の流れから、仁さん瑞奈君の関係に進展しているわけで、瑞奈も仁を意識し始めているってことか。仁はどうなのだ?
 それはそうと、なんだかベランダでの会話で瑞奈の物語の根底にあるものがようやく見えたような気がします。
 玲愛の話は、由飛の才能に嫉妬しているというのが根底にありましたが、瑞奈は玲愛の凄さに嫉妬しているというのがあるっぽいのかな?
 
 そして翌朝の話、玲愛編と同じような展開になりますが、瑞奈が居るぶんちょっと違う。なんだかパラレルワールドを実感したような感じです。
 基本的に各ヒロインの物語はパラレルワールドとなっとりますが、ここでは仁と玲愛がもしもなんでもない関係ならば、というIFストーリーがはっきりと分かるというか……
 玲愛が仁を何度も引き止めることも発生せず、仁ではなく瑞奈に「頼んだわよ」と激励したりするのだよね。
 そういや玲愛は、仁が「瑞奈君」と呼んでいることには何も反応を示さないのね。

 
 瑞奈編はStandard Edition版だけでオリジナル版には無いので、変更点探索の話は無しです。
 
 それでは今回はこのぐらいで。
  
 
 

 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記