home > 投稿 > > パルフェ 第三十四話 人事を尽くして天命を待つ ~前編~

パルフェ 第三十四話 人事を尽くして天命を待つ ~前編~

 
パルフェ ~ショコラ second brew~ Standard Edition
 
第三十四話あらすじ
 
 仁は由飛の為に献身的に尽くし続ける。
 由飛は少しずつ回復しているようだが、仁の努力は報われるのだろうか?
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 
 今回の話は、由飛の為に仁が献身的に接している場面の話です。
 リプレイだと分かるけど、玲愛が出てこないのよね。これがこの「人事を尽くして天命を待つ」のラストに繋がっているのがリプレイだとそんなところも分かったりしますね。
 とまぁ、今回も次回までの繋ぎの話です。
 
 
 今回の話でのオリジナル版とStandard Edition版(SE版)の変更点を確認していきましょう。
 ファミーユの場面で美緒が追加されている部分が一つ。
 夜の仁の部屋での由飛との会話、「しない?」が「もう……寝て?」に変わってます。何をするのかをよく考えたら、この変更は意図がわかりますねw
 その流れで、その後の会話も変わってますね。腰を由飛から引き剥がすが、やせ我慢をするになっていたり。
 でも「反応したのがバレてしまうから」という文章はそのままだったので、SE版だと何に反応したのかイマイチ伝わりません。
 あと、仁の究極の楽しみが「ものすごいえっち」から「いろんなこと」に変わっていて、何が究極何だか……って感じになってますねw
 そして、仁が我慢している事が「オ○ニー」から「キス」に差し替えられています。キスは年齢制限入らないのな、ってそういえばそうだったな……
 それと、「それだけで射精してしまいそうなくらいに気持ちがいい。けど今日はここでおしまい」という文章が削られています。まぁこれは仕方ないかな、と。
 さらに「エロくても」が「甘えんぼでも」に変わってたり、いろいろと細かい変更が多い話だな。
 最後に「しようね? 本当にしようね?」と続く由飛の台詞も別のものに置き換えられています。徹底的に肉体関係臭わす文章は差し替えられていますなぁ…… 
 
 それでは今回はこのぐらいで。
  
 
 

 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記