home > 投稿 > > 世界でいちばんNGな恋 第一話 45センチメートルの友情 ~その5~

世界でいちばんNGな恋 第一話 45センチメートルの友情 ~その5~

 
世界でいちばんNGな恋
 
45センチメートルの友情 その5 あらすじ
 
 理は、テラスハウス陽の坂に別れを告げて実家に戻ろうとしてた。
 しかし、美都子にイタズラを仕掛けられ、反応を求められたので戻ってくることとなる。
 そして理の、実に一年ぶりの、人生の目的とともに歩む新しい生活が始まった。
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 
 やばい、面白いかもしれないこの物語。
 最初はあまり興味ないなぁと思い、この青空に約束をで終わりにしてFOLKLORE JAMみたいな物語を探そうかなと思ったのですけどね。
 でもやはり丸戸史明さんは裏切らないというか、この第一話で物語に引き込まれている自分が居ます。
 実はプレイ開始前は美都子は「お縄」じゃん、残りの三人に期待してプレイしようって気持ちで始めたのですが、今では理さんと美都子ちゃんの行く末が気になっています。
 そしていつの間にか美都子が美都子になっています――というのも、最初は声優さんの関係でテンションの落ちた三田村茜としかイメージ沸かなかったけど、しばらく美都子を見ていてようやく茜のイメージが消えたと言うかなんというかです。
 でもままらぶと同じ形式になっているので、途中から本筋抜けて残りの三人に分岐していくのだろうね。
 
 今回で、第一話が終わって第二話に入っていきます。
 この第一話では美都子しか出てきてないので、ままらぶの時みたいに、一話ずつ各ヒロインを軸とした話となっているのかな?
 それにしてもアパートでゲーム大会というのが、やはり自分の大学時代を彷彿させて懐かしい気持ちになっていたりします。
 このテラスハウス陽の坂に住むのも楽しいだろうね。住民が未成年ではない点も、つぐみ寮より身近な感じがします。
 なにはともあれ、これで理さんも美都子ちゃんの関係者になりましたね、かな?
 
 一つ何か伏線みたいなのを感じたので、忘れないうちにメモっておこう。
 一文無しの理さんが戻ってくる時、「あの人の誕生石のエメラルドが、ついでにプラチナリングと敷き詰められたダイヤモンド」、これを質屋に入れてアパートの入居費などにしていますが、あの人? 穂香さんにあげるつもりだったものかな?
 なんだかわざわざお金の出何処を説明しているので、何か意味があるような気がします。
 
 
 
 それでは今回はこのぐらいで。
 
 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2021 らむのゲーム日記