home > 投稿 > > 八十二日目~八十三日目 続・青氷のトンネルと天空トラップの塔作成

八十二日目~八十三日目 続・青氷のトンネルと天空トラップの塔作成

 
 八十二日目、2020年9月17日の記録です。
 再び「続」でごまかすタイトル作成。だけど毎日コツコツと同じ作業を積み上げている流れなのだから仕方がない。
 出来上がってからまとめて書くのもアリですが、日々の進捗記録という名目で始めたこの日記、何気ない毎日も記録するのが目的です。
(日々ボーッと過ごすより、何でもいいからクリエイティブなことをやっていた方が有意義でしょう(謎))
 
 
 さて、北へ向かうトンネルです。
 

 塔の外壁作成が進んで、天空トラップが隠されつつありますね。予定通りです。
 これで宙に浮く不自然な巨大な立方体を見なくて済みます。
 そして小さな川を渡りきったところまでが今日の進み具合。
 

 タイガの村は地上からでは山で隠れて見えなくなったので、モードを変えて空から撮影です。
 トンネルの位置から村まで、直線距離になったとしても割と距離がありそうだなぁ……
 村までの道作成も、ちょっとした作業になるかも。
 到達座標はZ軸339になり、目標の-151まであと490ブロック、31日です。
 
 次、東へ向かうトンネル。
 

 林の中から浮かび上がる白い塔がなんだか美しかったので、朝にせず夜のまま撮影。
 こうして見ると、天空トラップって小さいものなんだね。
 まぁトラップをすっぽりと覆い隠せるサイズの塔にしたというものもありますが。
 

 そして進行方向は――、こっちも山か。
 ちょっとモード変えて空中から撮影した方がよかったかな?
 遠くにキノコ島が見えたりしてくるのだろうか……
 到達座標はX軸が225となり、目標の1000まであと775ブロック、49日です。
 遠くに見え始める距離は500ブロック辺りから、まだまだのようですなぁ……
 
 
 次、天空トラップの塔。
 受け皿の氷敷き詰めは、見た目的にあまり変わっていないので割愛。
 

 新たな階層として、天空トラップ湧き層のすぐ下辺りにも、一階層作ることにしました。
 というのも、待機場所のフロア作成中ですが、そこから見上げると普通に天空トラップが浮いていて、今にも落ちてきそう……
 そこで、天井となるフロアを作成することでトラップ本体を隠してしまい、待機場所からは見えなくしてしまおう作戦です。
 花崗岩も安山岩も、かなりため込んでいますのでここで少しは消費しておけたら――ですね。
 
 さて、そろそろ地上から待機場所へのアクセス方法を考えなければ……
 今は外壁を積み上げる過程で、作業フロアまで登ってきている感じですからね。
 帰りは地上の水面にダイブ、と。
 
 
 
 次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 八十三日目、2020年9月18日の記録です。
 今日も日課の作業しかやっとりません。
 

 北への通路を掘り進めていると、マグマ溜りにぶち当たってしまいました。
 なぜこんな浅い階層にマグマ溜りがあるんだーっ
 めんどくさいけど水を取りに戻って全部黒曜石にしてしまいましたとさ。
 

 そして外壁の作成が進んでいるので、北から眺めると天空トラップが外壁に隠れて見えなくなっていました。
 しっかし、夜空に浮かび上がる白く光る塔はなかなか美しいですな。
 これを応用したら、象牙の塔とか再現できるかもしれないね。
 

 北の通路の先端からそのまま上昇してみた景色。
 今現在タイガの村外れ辺りに伸びてきているってところだね。
 あと1~2回伸ばしたら駅を作ったらいいかな。
 
 到達座標はZ軸323になり、目標の-151まであと474ブロック、30日です。
 
 
 次、東の通路。
 もう記事のパターンが同じになってきているね。
 プレイ内容のパターンも同じなのだから仕方がない。
 

 昨日の地点で見えていた山を登り始めております。
 こっちからの景色では、天空トラップはまだむき出しですね。
 

 そして回れ右をしたら目の前が山肌なので、そのまま上昇してみました。
 遠くにキノコ島が見えるかな? と期待したけど、まだまだ見えませんね。
 とりあえず今の山を越えて、川があって、もう一つ小島を過ぎれば、その先はまた大海原か。
 最近はガラスをあまり使わないので砂漠の緑化計画が停滞していたけど、また砂集めに行かなくちゃ、ですね。
 
 こちらの到達座標はX軸が241となり、目標の1000まであと759ブロック、48日です。
 
 
 さて、次は天空トラップの塔です。
 

 受け皿の青氷敷き詰めもゆっくりとですが確実に進み、あと4列弱となりました。
 次回で在庫放出して一気に片づけてもいいかもね。
 まだ処理層ができていないので、モンスターが降ってきて勝手にやられて周囲に腐り肉や骨をばらまく施設になりますが……
 

 そして待機場所と天井の作成進捗。
 待機場所にあった中央の穴も埋めてみたら丁度真ん中に4ブロック残ったので、ジャングルの木をなんとなく植えてみました。
 なんかまぁ、これはこれでいいか?
 天井の上、すなわち屋根裏部屋みたいな場所に行きたければ、ジャングルの木から垂れてきているツタを登れば行けるということで。
 
 
 以上、天空トラップの塔が完成するまで、こんな感じの記事が続きます。
 さっさと仕上げたいと思っても、青氷の生成速度がねぇ……
 でも受け皿が完成したら、もう青氷使わないので一気に仕上がるかな。
 
 と言うことは、あと2日ぐらいで天空トラップの構造自体は完成か……
 後は閃緑岩の発掘と、外壁作成。それて待機場所へのアクセス作成だね。
 
 
 あ、おまけ
 

 氷風呂の周辺、隣の山と繋がっていた谷が取り除かれて、その先の景色が一望できるようになりました。
 しかしこの地、結構長期間放置する場所なので、他にも何か放置することで利益の得られる施設を作りたいなぁ……
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記