home > 投稿 > > 五十四日目 日常生活 ~ちょっと宝探し~

五十四日目 日常生活 ~ちょっと宝探し~

 
 五十四日目、2020年8月17日の記録です。
 
 昨日のプレイで宝の地図を二枚手に入れたので、今日は宝探しをやってみるかな。
 その前に日課の進捗記録から。
 

 海底神殿からの橋、右にあった島も遠ざかったってところですね。
 塔は大きすぎて、いまいまち一枚の写真では距離感がわからない。前回、前々回と写真を並べたらわかるのですけどね。
 

 そしてぐるりと反転して、本拠地側の光景です。
 写真中央左にうっすらと見えるのはジャングルか? 本拠地から西に少し行ったところにジャングルがあるのだよね。
 写真中央右に一本だけ見えるのもジャングルの木かもしれない。行商人からジャングルの木の苗を買って植えている場所があるんだ。
 なんとなく、スライムトラップの真上辺りを通過することになりそう。
 
 

 そして氷風呂から地上へつながる階段です。
 写真左下辺り、実はすでに高さ63の地上には到達していて、余計な石を削っているところです。
 右側の第二階段は、もうすぐガラッと雰囲気が変わるので、記念撮影のようなもので今回一枚残しておきました。
 というのも、右に伸びている壁みたいなもの、この地点であと1マスの幅なのです。
 次からこの壁が消えます。すると後ろの山脈がよく見えるようになりますよ、と。
 

 あと、氷風呂頂上から見た塔ですが、角の所がやたらと暗くなっていた原因がわかりました。
 以前のプレイまでは、ビデオ設定で明るさを最大にしていました。それがマイクラ入れなおしたことにより初期値の一番暗い状態になっていたからです。
 そこを調整することで、依然と同じ見た目を取り戻すことができましたとさ。
 まぁ湧き潰し作業の時は、暗い方がわかりやすくてよいのだけどね。
 
 
 以上、日課の進捗記録おしまい。
 
 
 それでは宝探しといきましょう。
 

 左手に宝の地図、右手に実際の地図を持って、位置を確認です。
 宝の地図では自分の場所が右に切れているので、ここから左に、つまり西へと向かうわけですね。
 ここから西に向かうとジャングルがあるのですが、そこの海岸辺りってことでしょうか?
 そして実意の地図は中途半端な場所なのですぐに左に切れそうです。
 それではもう一枚新しい西の地図を持って出発しますか。
 

 とりあえず西へとまっすぐ進んでみました。
 宝の地図に所在地が表示されるところまでは西に進むしかないですからね。
 
 とまぁ海を泳いでいくことになるわけで、サンゴ礁に辿りつきました。
 南の果ての海の彼方にひそかに眠る白いサンゴ礁ですか?(古い)
 まあいいや、まことの愛を見つけたときに二人で訪れることにしよう。
 
 さて、宝の地図から判断すると、海ではなくて海岸です。
 いったん北へ向かって、海岸辺りを移動することにしましょうか。
 

 そして当たりの場所付近へやってきました。
 写真背後はジャングルです。サンゴ礁を見渡せるこの海岸に宝が埋まっているわけか……
 
 ここほれわんわん!
 

 経験上砂岩に埋まっていることはないので、ひたすら周囲の砂を削っていきます。
 砂の在庫を稼げるぜ――と、あったぜい。
 

 そして相変わらずの海洋の心、このアイテム何ねー?
 ちょっと調べる必要がありますね。このゲーム、まだ見たことのない謎のアイテムがいくつか隠されているようです。
 あとはダイヤにエメラルドに金と鉄、結構いいもの入っていたんじゃないですか?
 いいものやるから泣き止めよぉ……
 
 ところでさ、この魚は大丈夫ですかね?
 こんな隠された宝箱の中にずっと入っていた魚。
 普通なら腐って醗酵して液状化しているんじゃないですかね? シュールストレミングのように……
 
 
 マインクラフト1.17、冷蔵庫が実装されました!
 食べ物はここに入れていないと腐ります! 肉とかチェストに放置していたら、一定時間後腐った肉になります!
 
 めんどくさい機能が実装されたなぁ……(。-`ω´-)
 
 
 などと妄想してみたりw
 
 

 せっかくジャングルのそばまで来たので、いろいろとジャングルにしか無いものを持ち帰りましょうか。
 まずはこの竹、一本だけなぜか生えていた竹です。
 竹藪じゃないのでパンダは居ないみたいですが、竹なら一本あれば後はいくらでも増やすことができるので頂いていきましょう。
 竹の使い道がそれほど無くて、あんまり重要アイテムじゃないのですけどね。
 

 そしてカカオの実ね。
 この世界のジャングルの木はカカオの木だったのですよ。小さいのから巨木まで全部カカオの木です。
 
 ――と、気になったので調べてみたけど、カカオの木って樹高4.5mから10mになるらしいね。
 結構高く育つみたいで、ジャングルの木の理屈にも合っているわけですか。
 

 謎なのは、持ち帰ったカカオをこんな場所で育てられること。
 ジャングルの木をブロック状に積んだもので栽培――、シイタケの栽培みたいやなぁw
 とまぁ、カカオはお菓子作りと茶色の染料ぐらいしか使い道がなく、お菓子作りにはあまり興味がないのでそんなに重要なアイテムではありません、と。
 
 

 持ち帰った竹は、南の海に面した海岸に植えておきました。
 この竹が大きく成長した時、それは海底神殿からの通路から見える景色の目印になることでしょう。
 竹が見えたらそこがゴールです、ということで。
 
 
 さて、昨日の海底調査では二枚の宝の地図を入手していました。
 二枚目の宝を探しに行きますか!
 

 
 …………?(。-`ω´-)?
 
 右手が先ほど探索した一枚目の地図、左手が二枚目の宝の地図。
 
 …………?(。-`ω´-)?
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 同じじゃねぇか!ヽ(`Д´)ノ
 
 
 なんかもーあほくさい結果になっちゃいましたが、これにて宝探しの物語はおしまいです。
 ひょっとして同じ場所に、もう一つ宝が隠されているということがあったりしないだろうか?
 
 まあいいや、おわりです。

 最後にこの探検で移動した場所を地図で確認しておわり。
 あんまり遠くに行ってないのだね。
 
 

 採砂場は、草ブロックの色が緑から茶色っぽく変わってきました。
 砂漠を緑化した場合、そこの草ブロックはこのように茶色っぽくなった記憶があるので、いよいよ砂漠に突入ですね。
 当面はこの緑化作業を続けることで北西にあるメサを目指すって形にしようかな。
 

 あとはスライムトラップの作成作業。
 現在五層目を作成しております。目指せ九層!
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2020 らむのゲーム日記