home > 投稿 > > 百五十五日目~百五十七日目 海底トンネル開発記 ~その4~ 海底ドーム建設記 ~その3、ドーム完成~

百五十五日目~百五十七日目 海底トンネル開発記 ~その4~ 海底ドーム建設記 ~その3、ドーム完成~

 
 百五十五日目、2022年4月12日の記録です。
 前回に引き続き、海底トンネル開発記、海底ドーム建設記となります。
 
 
 まずは、海底ドーム建設から。
 

 前回の作業で、ドームの最下段はまだ閉じていませんが、ドームの構造上大きさは頂点から23段までとします。
 直径48の球体と言うことで、高さ25ブロックの半球体となりました。
 そこで次のフェーズに突入し、海底トンネルから海底に通じる水流エレベーター作成です。
 思い付きで水色のガラスを使ってみたところ、海底にあまり違和感なく、まるで暖かい海のように見えるようになりました。
 水抜きをすればまたイメージも変わるでしょうが、とりあえずそれでエレベーターを作ってみましょう。
 

 イメージとしては、ドームの中央にガラスの塔があり、それを囲むように海底施設を作ろう作戦です。
 構想が固まれば、次はいよいよ水抜き作業です。
 水を抜いたドームの内側を、外側から見た時にどう見えるかが楽しみだったりしています。
 

 ドームの内側を一気に水抜きするのは無理なので、砂で仕切っていきます。
 海底神殿水抜き作業再び! ですな。
 
 
 続いて海底トンネルについて。
 

 サンゴ礁を突破して、何もない海が始まりました。
 かなり陸に近づき、突き出た岬が見え始めています。
 

 この通り、進行方向にようやく大陸が見え始めました。
 これはタイガの森かな?
 
 X座標は939になり、312ブロック前進。
 ジャングル地点のX座標である1433まで、あと494ブロックで到達。
 
 実は青氷だけでなく、ガラスの在庫も危ういです。
 海さえ突破したら、あとは地底を掘っていく作業になるので、進捗は鈍り、青氷やガラスの生産と使用のバランスがとれる――かな?
 やはり共同作業だと進捗が速いね。
 
 
 
 以上、今日の作業はここまで。
 氷を採取した数は記録し忘れました。
 
 次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 百五十六日目、2022年4月13日の記録です。
 前回に引き続き、海底トンネル開発記、海底ドーム建設記となります。
 
 
 まずは、海底ドーム建設から。
 

 ドーム外壁のガラス部分は、25ブロックの高さで完成ということで、水抜き作業中です。
 海底神殿の時と違って、天井があるところが少し厄介な感じです。
 
 ちなみに、この海底ドームの地下には廃坑があったりしています。
 
 
 次、海底トンネルについて。
 

 やっと大陸に到達しました。
 海底トンネルの開発は終わり、次から地下トンネル開発へと移行します。
 

 遠くから見た時に思った通り、タイガの森が広がっていました。
 
 X座標は993になり、54ブロック前進。
 ジャングル地点のX座標である1433まで、あと440ブロックで到達。
 
 
 以上、今日の作業はここまで。
 氷を採取した数は435512となり、前回の401055から34457ほど採取しています。
 
 次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 百五十七日目、2022年4月15日の記録です。
 今回から海底トンネル改め地底トンネル開発記、前回に引き続き海底ドーム建設記となります。
 
 
 まずは、海底ドーム建設から。
 

 ドーム内部、半分ほど水抜きが終わった状態です。
 ガラスの縁が消えるテクスチャの変更をしているので、かなり透明感が出ているかな。
 もっとドーム内は明るく、外は暗くとメリハリが効いててもよいような気もしますけどね。
 

 どうやらドーム内部にスライムチャンクがあるらしく、撮影中にスライムが湧いてしまいました。
 でもドーム内に村を作ったとしても、スライムは村人襲わないし、積極的にアイアンゴーレムと戦ってくれるから、気にしなくても良いでしょう。
 
 
 次、海底トンネルについて。
 

 大陸に突入し、干潟みたいな場所を掘り進んでいる最中です。
 干潟を通り過ぎて陸地に差し掛かったら、そこに簡易拠点でも作ろうかなと考えています。
 

 進行方向を見ると、干潟の途中に突き出た陸地があります。
 そこを、地上の簡易拠点にしようかな?
 
 X座標は1029になり、36ブロック前進。
 ジャングル地点のX座標である1433まで、あと404ブロックで到達。
 
 
 以上、今日の作業はここまで。
 

 氷を採取した数は452770となり、前回の435512から17258ほど採取しています。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2022 らむのゲーム日記