home > 投稿 > > 百四十三日目~百四十五日目 雪原の村開拓史 ~その20、最終回~ 外壁作成完了 & 出城作成完了~南の砦、西の砦~

百四十三日目~百四十五日目 雪原の村開拓史 ~その20、最終回~ 外壁作成完了 & 出城作成完了~南の砦、西の砦~

 
 百四十三日目、2022年3月29日の記録です。
 今日も今日とて雪原の村開拓日誌です。
 
 
 まずは青氷の地下トンネルから。
 

 ついにスポーン島を突破、未知の大海原に突入です。
 ここからは石を掘る作業が無くなるので、進捗が捗るでしょう。
 

 進行方向は、島一つない太平洋、桂浜です。
 ここからさらに500ブロック程北に向かうのだよなぁ……
 
 Z座標は―422になり、24ブロック前進。
 北の分岐点付近のZ座標である-879に、あと457ブロックで到達。
 
 
 次、門作成で、東門の次は南門となります。
 

 南門は少し特徴をつけて、二階部分がせり出すような構造になっています。
 あとは窓を作ったりしたら、完成となります。
 

 内部構造は、こんな感じ。
 やはり深層岩のレンガ製だと、ネザーにある砦みたいな雰囲気になってしまいます。
  
 それと、西門を作成中だったりしますが、写真を撮るのを忘れてしまいましたとさ。
 
 
 
 最後に雪原の村の外壁、レンガ製の壁です。
 

 予定通りに閉じて、これにて外壁作成は完了となりました。
 これで外からゾンビなどが入ってくることは無くなったはずです。
 内部のフェンスを一部撤去したりして、移動をしやすく改良していきましょう。
 
 
 以上、今日の作業はここまで。
 氷を採取した数は302634となり、前回の287370から15264ほど採取しています。
 
 次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 百四十四日目、2022年3月30日の記録です。 
 今日も今日とて雪原の村開拓日誌です。
 
  
 まずは青氷の地下トンネルから。
 

 しばらくは、スポーン島が遠ざかっていく様子を記録していきます。
 反対側の景色は、前回と同じく大海原が広がっているだけなので割愛。
 何か島でも陸でも見え始めたら、近づいていく様子を記録しましょう。
 
 Z座標は―446になり、24ブロック前進。
 北の分岐点付近のZ座標である-879に、あと433ブロックで到達。
 
 
 次、門作成で、南門の次は西門となります。
 

 同じように、深層岩のレンガで作成です。
 これが完成したことにより、外部からモンスターが雪原の村に入ってこられる場所は無くなりました。
 ファントム以外からは、完全に守られた区画となりましたとさ。
 
 
 次に、外壁が完成したということで、これまで外敵を防いでいたフェンスの撤去です。
 

 これで拠点から氷風呂へ行きやすくなりました。
 これまでは、フェンスを飛び越える必要があったので、少しだけ移動がめんどくさかったですが、今後は快適に移動できます。
 
 
 以上、今日の作業はここまで。
 氷を採取した数は309735となり、前回の302634から7101ほど採取しています。
 
 次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 百四十五日目、2022年3月31日の記録です。 
 ひとまず今日の記録をもって、雪原の村の開発は終了とします。
 新しい施設を作るということはなく、主に放置して氷を集めたり、村人と取引をしたりするだけになるでしょう。
 
 97日目から雪原の村開拓が始まり、今日で145日。
 プレイ日は飛び飛びでも、通して48日間も開拓に従事してきたこととなります。
 名残惜しいというか、感慨深いというかいろいろありますが、次のジャングル開拓編に移行していきたいので今日でおしまいです。
 
  
 まずは青氷の地下トンネルから。
 次回からは、この地下トンネル、海底トンネルの開発がメインとなるでしょう。
 

 スポーン島が遠ざかっていくのはいつも通り、反対方面は相変わらず大海原で、島一つありません。
 この海底トンネルが今のところ厄介で、海底を削る形になる深さなので、単純にブロックを並べるだけの作業となっていません。
 天井がガラスで、左右の壁は石レンガという複合系。
 昆布がもったいないので回収とかしていたら、開発拠点のチェストとの往復が増えたりして――、忙しい!(。-`ω´-)
 
 Z座標は―470になり、24ブロック前進。
 北の分岐点付近のZ座標である-879に、あと409ブロックで到達。
 
 
 
 さて、雪原の村の開発が終わったということで――
 と、そのまえにちょっとだけ変化をつけました。
 

 フェンスを撤去したので、そこに中途半端なスペースが生まれました。
 このスペースを有効活用するために、植林しておきました。
 これで、氷を集めると同時に、木材の調達もできるようになりましたとさ。
 
 
 以上、開拓終了と言ったところで、前々から気になっていた地へ探索に向かってみました。
 

 村の東門からさらに東へ向かったところに広がっている、謎の氷のオブジェクト。
 村の中からも遠目に見ていましたが、あれは一体何なのでしょうね。
 

 凍った木なのかな?
 調べてみたところ、氷樹という珍しいバイオームだそうです。
 凍った木という認識で間違っていないようです。
 

 やたらと高い氷樹も生えています。
 ジャングルの木が凍ったのかな?
 遠目に見た時は青氷かなと思っていたけど、間近で見ると氷塊ですね。
 

 やたらと深い亀裂も確認、クレバスかな?
 

 そしてやたらと高い山、1.17の影響かな?
 
 
 以上、雪原の村開拓記でした。
 次回から、海底トンネル編に移行します。
 氷を採取した数は325956となり、前回の309735から16221ほど採取しています。
 
 あ、そうだった。
 雪原の村開拓が終わったので、その功績を称えられて久しぶりに昇進ネタです。
 らむたんは、中佐から大佐に昇進、もにたんは曹長から准尉に昇進です。
 初心者から始まったもにさんも、いよいよ尉官に突入か~。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2022 らむのゲーム日記