home > 投稿 > > 六十三日目~六十四日目 球体要塞の作成記 ~その10~ & 海底神殿水抜き作業 ~その4~ & 海底トンネル作成

六十三日目~六十四日目 球体要塞の作成記 ~その10~ & 海底神殿水抜き作業 ~その4~ & 海底トンネル作成

 
 六十三日目、2021年10月30日の記録です。
 今日も今日とて球体要塞の作成と、海底神殿での水抜き作業です。
 タイトルは纏めましたが、要塞作成が9回目で、水抜き作業が3回目です。
 1回の記事が二日分ということで、球体要塞の外郭作成に18日を要したわけですね。
 
 
 今日は、まずはガラスの筋を無くすリソースパックを入れてみました。
 折角ドームを作ったのに、あまりにも筋が濃くて、まるで蜘蛛の巣のように見えていました。
 それを何とかしようと思って、「seamless glas」というものを導入してみました。
 さてどうなりますかね?
 
 

 まずはらむたんタワー、ガラスの塔であり水の塔。
 ガラスの筋が消えて、水だけが流れているように見えます。
 斜め線がちょっと残るけど、そこはまあ良いでしょう。
 筋が消えるだけで、全然違うものになりますね。
 

 次に、球体要塞です。
 余計に松明が目立つようになっちゃったし、雪が一ヶ所残っているのが目立つなぁ。
 ま、筋でごちゃごちゃになって蜘蛛の巣のようになっているのよりは全然こっちの方がよろしいです。
 

 なんだかイガグリ頭みたいw
 

 でもリソースパック入れる前の物と比べたら、内側が見えやすくなっていて、これでいいでしょう。
 
 しかし、本当に素晴らしいなと思ったのは、夜になってからでした。
 

 松明と、残った斜め線が、まるで星空のように輝いています。
 理想は完全な滑らかなドームでしたが、これはこれでアリでしょう。
 
 
 さて、本日の球体要塞での作業です。
 

 球体要塞一層目、井戸を中心に、だいたい60×60ぐらいになるように、周囲にフェンスを張り巡らせました。
 これで村の区画が完成です。
 次は建物を作って村人を受け入れる準備に移ります。
 

 二層目の畑は、最初の村と同じような感じになりつつあります。
 結局内側に4種類の作物、その周囲にスイカとカボチャで囲むようにするのが分かりやすいです。
 この写真だけ見ると、球体要塞の中に居るとは思えませんねぇ……
 
 
 そしてもう一つ、新たに始めた――というより再開したのが海底トンネル作成です。
 

 これが完成すると、高速で球体要塞まで移動できます。
 そしてここもガラスの筋を無くしたということで、水のトンネルというイメージが強くなりました。
 通路の中央分離帯は青ガラスですが、色のついたガラスはちょっとした斜めの線すら入っていないのね。
 水が固まっているようにも見えますね。
 

 氷山の海中部分をぶち抜きながらトンネルを作っていくことになりますが、海はこんなに濃い青色だったかなぁ?
 そして要塞までの距離を計算する作業がまた始まるかな。
 現在西へ-495ほどトンネルが伸びております。
 海底神殿のX座標が-728だったので、あと233ブロックほどトンネルを伸ばす必要があるのか……
 1セット持っているスポンジが全部湿るまでを1日の作業にして進めていきましょう。
 
 海底神殿の作業は、今日は無しです。

 
 次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 六十四日目、2021年10月31日の記録です。
今日も今日とて、球体要塞の作成と海底神殿の水抜き作業、それに加えて海底トンネルの作成です。
 水抜きとトンネルは、スポンジの状況に左右されるので、それほど進捗が進むわけではないのです。
 
 

 まずは海底神殿水抜き作業の進捗から。
 そろそろガーディアンの多い正面玄関辺りの水抜きに突入します。
 早めにその地点を水抜きしていた方が、後々楽だった――ような気がします。これまでの経験上……
 
 

 次、海底トンネルの進んだ先にある氷山に近づいてきました。
 今日の作業で進んだ座標は、西へ-548まで伸びました。
 海底神殿のX座標が-728だったので、あと180ブロックほどトンネルを伸ばしたら到達です。
 一日の進捗の目安は50ブロックてところか……
 つまり、あと4日?
 
 
 作業としてはこのぐらいで、あとはおまけ。
 

 今日は10月31日のハロウィンということで、モンスターが遊んでいるようです。
 スケルトンやゾンビが、カボチャをかぶってうろうろしている姿を確認できました。
 ちなみに、こういうの今回初めてみました。
 ファーストプレイの10月31日は、プレイをお休みしていますねぇ……
 セカンドプレイの同日は、ネザーに行ったりしていて通常世界のモンスターとは会っていないみたいです。
 

 でもこいつら、トリックばかり仕掛けてきて、トリートを全然求めないよw
 トリック・オア・トリートじゃなくて、トリック……ヴァー……、こんな感じだろうなぁ。
 
 
 以上
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2022 らむのゲーム日記