home > 投稿 > > 三日目 本編開始、村の保護の巻

三日目 本編開始、村の保護の巻

 
 マイクラ海兵隊、今日も行く。三日目、2021年8月27日の記録です。
 前回にも述べましたが、ある程度村が近いシード値を探しておいて、ワールド生成時にそのシード値を入力しておきました。
 そこは島となっていて、チュートリアルにはいいかなって考えていました。
 

 これが、今回使用したMAPです。
 地図で北側にある島の白丸が初期地点となっています。
 ここに第一砦を作って、村を保護する準備をしておりました。
 島からそのまま真っすぐに南に少し海を渡ったところに村があるので、分かりやすくてこのマップにしました。
 
 

 村に行く前に、最初の島でもう一つ建造物が仕上がりました。
 マイクラ海兵隊というネタが上がったので、もにさんが兵舎も作ってみたいという話になったので、石レンガを調達する役割を引き受けておりました。
 自分のプレイと全体のプレイとで時系列が少しずれますが、昨日のプレイで記事にしませんでしたが石レンガ集めが入っていました。
 地下を掘って丸石を集めて、それを焼いて石にして、加工してレンガにするだけの簡単な作業です。
 シルクタッチのつるはしを常用するようになれば、焼く作業を省けるのですけどね。
 

 三人と言うことで入り口が三つありましたが、内部は一つの大部屋となっています。
 これは作成の初期の頃、個室にしたら牢屋みたいなどという話が出てきたので、それならば大部屋にしたらどうですか? という妥協案を提示したわけで。
 まぁいいんしゃないですか? ジャーキー・チェンのスパルタンXという映画で、主人公とその友人が住む部屋は、入り口が二つあるけど内部は一つの部屋みたいですし。
 ただこの島には羊が居ないので、ベッドは無くて兵舎というより兵の詰所です。
 
 ところで中尉さんも兵士と一緒の部屋に寝泊まりするのでしょうか……(。-`ω´-)
 
 それよりも、既に階段を利用して円を描く技術を発揮しているし、もにさん本当に初心者ですか?
 内部でベッドを置く場所は、くぼんだところかな。丁度ニマス空いていますし。
 

 最初に写真を見た時、作り方がすぐにはわからなかった、半ブロック縦長の窓。
 これはたぶん、階段を上向き下向きで並べて作ったもの――かな?
 私には思いつかないテクニックだ……(。-`ω´-)
 
 ん、建築はもにさんに全て一任して、私は素材調達や内政を行っていきましょう。
 
 以上で、スタート地点の島におけるチュートリアル編完了です。
 早速村のある大陸へと移動して、本編開始といきましょう。
 
 

 島にできた第一砦からそのまま南に向かった、島の最南端。
 ここから海を渡っていけば、村に到着するはずです。
 500ブロックは離れていないと思います。シングルプレイで偵察した時、遠くにうっすらと村が見えていましたからね。でもここではまだ未踏の地ですので、遠景に映らないのでしょう。
 

 海の上を歩いて渡るの図。
 右足が沈む前に左足を出して――というやつです。
 芥子さんがついてきていないなと思ってたら、後からボートを使って追いかけてきました。
 しまった、ボートの存在忘れていましたw
 
 私にとってボートとは、青氷の上を滑る氷上ボートか、村人を拉致する時ぐらいしか使いませんでしたので……(。-`ω´-)
 

 そんなわけで、村に到着です。
 海に面している村は、ちょっと厄介なのだよなぁ……
 以前、村人が全て海に飛び込んで沖の方へ行ってしまうということもあり、ちょっと警戒しております。
 あと、ドラウンドが入ってくるので、やはり海岸線にもフェンスを並べておく必要があるでしょう。
 

 村から最初の島のがある方角を見ると、氷山が邪魔をして見えませんでした。
 氷か、氷風呂か、前回のシングルプレイでは、百万個近い氷を集めたっけ……(。-`ω´-)
 いろいろ調べた結果、青氷の上に水流がある場合、アイテムは高速で流れていくけど敵の流れる速度は変わらないということで、スライムトラップなどで水流の場所に青氷を使用する必要が無いとわかったので、今回は控えめにです。
 
 ちなみに村に行くのを決めていたので、昨日からフェンスを大量に準備しておきました。
 村に着いたら、まずやることはフェンスで囲んで光源設置して村を保護することです。
 

 本日の作業目標にしていた村の保護は、ひとまず完了。
 写真を見て、屋根の上に光源を設置していないのに気がついたので、これは明日済ませておきましょう。
 
 さあ、ここからが本番です。
 また畑を作って取引して、装備や建築素材を集める作業が始まるよ。
 まず取り掛かったのは、農民ガチャです。
 司書ほど重要ではありませんが、初期状態で小麦とビートルート、じゃがいもとニンジンをまんべんなく取引できるようにならなければなりません。
 スイカは確定で取引できますが、カボチャはランダム取引なので、もしも項目に上がってこなければ、その農民に火を付けます(。-`ω´-)
 焼かれたくなければ、カボチャを取引しようね、ということで。
 緑色の服を着た無職も焼いておくかな……(。-`ω´-)
 
 あと、この村は結構広くて、橋の方の家は行動範囲から外れているっぽいので、民家の移動も考えなければなりませんね。
 
 そんなところです。
 明日は村の整頓、畑の作成、拠点作成などを進めていきます。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2021 らむのゲーム日記