home > 投稿 > > 百四十五日目 鶏牧場完成 ~ 百四十六日目 プレイスタイル

百四十五日目 鶏牧場完成 ~ 百四十六日目 プレイスタイル

 
 百四十五日目、2019年6月15日の記録です。
 昨日海底神殿をじっくりとプレイしてきた反面、今日はほぼ日課のみです。
 地味にマインクラフト投稿記事100個目だけど、特に何のイベントも無く淡々と進捗記録となりますw
 

 地道にサバンナを開拓し、藤さんにも整地を手伝ってもらい、一気に鶏牧場完成しました。
 これで牛、豚、鶏と全て揃いましたね。
 後は馬とかラマ、どうしようかなぁ……
 
 以前らむたん村にある悪魔の棲む家の裏に鶏を飼っていましたが、あいかわらず卵が増えまくりですな。
 拾った卵は牧場内に投げ込んで、そこからまたひよこが生まれたりして、増える一方です。
 
 

 次に羊牧場で、黄羊の場所を仕上げました。
 これで白、緑、黄緑、青緑、青、空色、赤、紫、赤紫、桃色、黄色を作った。
 残りは、橙色、茶色、黒、灰色、薄灰色ですね。
 
 

 あとは、ジャングル前の整地。
 藤さんががんばっているので、仕上げが追いつきませんw
 前回との比較した変化と言えば、岩肌が緑化されたことかな。
 松明を立てる作業を急がねば……
 
 
 今回のおまけ
 

 城周辺の、詳細地図。
 う~ん、整然としすぎだなw
 ここは元々砂漠だったんだよ? 信じられる?
 
 
 
 次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 百四十六日目、2019年6月16日の記録です。
 基本的に進捗記録、時々イベント記録だね
 
 海豚運河から行こうか。
 

 もはや運河なのか自然の川なのか、見分けがつきにくくなっとりますが、毎日3~6マスぐらいずつ地道に進めております。
 海豚を南の海から連れてくるための運河作成ですが、なぜこんな凝った作りにしているんだろうねぇw
 

 夜に藤さんが高い場所から撮ってくれた全景です。
 運河の辺りだけ輝いていますなぁ……
 この運河作成も、TNT作成に向けた砂回収の一環なのですけどね。
 
 
 次、羊牧場。

 橙色の羊を追加しました。
 これで白、緑、黄緑、青緑、青、空色、赤、紫、赤紫、桃色、黄色、橙色を作った。
 残りは、茶色、黒、灰色、薄灰色ですね。
 なんだか砂漠の西側にある川にぶつかったようです。ナイル川かな?
 
 
 次、ジャングル前の整地。

 アイアンゴーレムのお墓はどんどん広がっております。
 通称麻疹台地(たった今思いついた)
 これを地上から見ると、目がチカチカするのですよね……
 

 かなりヤバい光景だなw
 しかしアイアンゴーレムトラップが稼動している限り、赤い花はどんどん量産されていくのであった……
 
 
 
 マインクラフトに対する自分のプレイスタイルって、非常にのんびりしたものに見えるかもしれないね。
 一つの物を一気に作り上げるのではなくて、日課に落としこんで地道に作っていく感じ。
 先述しましたが、運河も一日に3~6マスぐらいずつしか進めませんし、羊牧場も一日に一つの色だけ追加しています。
 それは、その作業に対する別の目的としてTNT作成が入っているからなのです。
 
 基本的にプレイしていないときは、クリーパートラップの前で放置して別作業しています。
 そして火薬が5セット溜まると、砂を4セット集めるために運河や羊牧場のためのスペースを整地しています。
 つまり火薬の入手スピードに合わせていると、毎日このくらいの進行速度になるのです。
 
 
 また、日記には記録していない裏作業として、この作業の際に大量に搬出される砂岩は、全て焼いて滑らかな砂岩にしています。
 これは、次に建造する予定のらむたんタワー第二号のための素材にするので、大量に溜め込み中です。
 既にチェスト10箱以上溜まっていますが、高さ限界まで積むとなるとたぶん足りないだろうなぁ……
 
 一応計算もしています。
 塔の外壁に滑らかな砂岩を使いますが、一階分の外壁を作るのに300個近く使う計算になっとります。
 つまり5セットほど。
 チェスト1箱54セットだから、1箱10階。10箱100階。高さ限界まで32階。
 
 あ……
 過剰在庫だ……(。-`ω´-)
 
 ツインタワーにするかなw
 
 

 さて、作成途中ですが、城下町南西の塔の作成も始まり、城下町の大きさも決まりました。
 数日後、らむたんタワー第二号の建築も始まります。
 南の城壁を伸ばし、南門を西門の要領で作成し、その先が建築予定地かな。
 
 とまぁ、そんなところです。
 
 
 おまけ

 藤さんが撮影した夜の城。
 城の北側は砂漠のイメージを保っているのだよなぁ
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記