home > 投稿 > > 百三十八日目 城は生産工場 ~ 百三十九日目 海底神殿攻略用前線基地作成

百三十八日目 城は生産工場 ~ 百三十九日目 海底神殿攻略用前線基地作成

 
 百三十八日目、2019年6月8日の記録です。
 一日作業の休憩日を昨日設けたわけですが、放置プレイだけはやっておきましたw
 鉄やスライムボールがどんどん集まりまくるので、適度なところでそれぞれブロックに圧縮して保管しております。
 
 さーて、この日の進捗はどこから話をしようかな?
 海豚運河かなぁ……
 

 とりあえず段差を広げてみたものと、最下層に水を張ってみました。
 最下層はとりあえず高さ61にしていて、水深2マスの運河にする予定です。
 爆弾作成のための砂集めの一環として、地道に進めていこうかなと考えております。
 藤さんが作ろうとしている海豚などを入れた水族館は、サンゴとか見つけないといけないから急いで運河作っても仕方ないからね。
 サンゴブロックは行商人から入手できるけど、サンゴ自体は暖かい海に行かなくては入手できません。
 暖かい海を見つけたら、近くにテレポーターを設置していつでも行けるようにしましょうか。
 
 
 次は城の施設についての進捗です。
 

 羊牧場が広がりました。
 現在、白、緑、黄緑、青緑の四種類を確保しています。
 以前羊島の羊牧場で、全種類の色をした羊を集めましたが、それをここでもやろうというわけです。
 
 城の方針として、さまざまな物資の生産拠点を目指しております。
 藤さんが言うには、城はショッピングモールみたい、だそうですw
 全然城じゃなくて工場じゃんと言いますが、メ○ネの三城みたいなものです、外観だけは城なのじゃw
 
 

 城下町? のメインストリートも広げています。
 スポーンブロック版ガーディアントラップを作ったことで、シーランタンが貯まるのでそれを道路の白線の様に置いてみました。
 元が砂漠とは思えない景色ですなぁ……(この辺りはサバンナになっているけど)
 
 

 そして城の地下に、新しい施設を建設開始です。
 これは、非公式な施設に分類されるので、参考となるお手本サイトが無いので、自分で考えて手探り状態で作成を進めています。
 何ができるかはヒミツにしてお楽しみということにしますが、非公式な施設なので、通常のサバイバルモードだけでは作成できません。
 そしてそれを作るには、大量のマグマブロックが必要かな、と思われました。
 
 というわけで行ってきましたネザー。
 

 この写真だけだと何が何やらですが、一応ネザーでマグマブロックを集めてきました。
 
 
 後はジャングル前の整地かなぁ。 

 一日放置だけプレイした日を挟んでいるので、アイアンゴーレムの墓がより広がっております。
 もう岩肌の部分が少ないし、あと三日ぐらいで全部コーティングできるかな?
 そして奥の山も、爆破が進んで大分低くなっているのも確認できると思います。
 
 整地が終わった後、そこをどうするかというのをそろそろ考えないといかんなぁ。
 最終的には、ここからジャングルを右手に見ながらずっと陸路を進んで、砂漠の城まで通じるシルクロードのようなものを作りたいとは思っているけどね。
 
 
 
 
 次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 百三十九日目、2019年6月9日の記録です。
 この日はわりとがっつりやったのでネタはいろいろあるのですが、うまくネタを分散させて日々の日記を充実させていきましょうw
 
 とりあえず日課からいきます。
 
 まずは海豚運河作成です。

 できたところまで水を広げてみました。
 実際は水深2マスになるように構成しているので、もう一段上にも水を張るのですが、まぁこんな感じです。
 そこでですが、私のセンスの限界のようなもの(?)を感じる場面がありました。
 
らむ:一応海豚運河も少しずつ進んでいるよ
ふじ:なんか、整地場所みたいなデザインやね
らむ:まぁこれが個人のセンスみたいなものなんだろうな
 
 私が作ると、無意識のうちに同じデザインばかり仕上がっていくみたいですw
 
 ほんとかなーと思って、ジャングル前の整地場所で川を作った場所と比較。
 

 う~む……(。-`ω´-)
 
 これが私個人のセンスの限界なのでしょうねw
 というわけで、この建築様式を「らむたん式運河」と命名しました!(`・ω・´)
 
 
 次、城下町の羊牧場!
 

 青が増えました!
 平地に作っているのではなくて、砂漠周囲の砂と砂岩を削って整地しながら作っているので、一日に牧場一箇所ペースですね。
 作った色を忘れないように、ここに記録していくとしましょう。
 
 白、緑、黄緑、青緑、青を作った。
 残りは、空色、赤、紫、赤紫、桃色、黄色、橙色、茶色、黒、灰色、薄灰色
 
 これで16色全部忘れることなく作れるぞ、と。
 
 
 次、ジャングル前の整地!
 

 岩肌がほぼ完全に隠れましたね。
 たぶん次のプレイで完全に草原と化すでしょう。
 そしていずれは真っ赤な大地に……
 右奥は藤さんが爆破作業している二つ目の山ですが、そっちもそろそろ平らになりそうですなぁ
 この作業も、あと少しで一段落ですね。
 
 
 それでは日課以外の突発的出来事、どれから行こうかなぁ……
 大きなイベントになる予定のものを控えているので、それの前振りから行きましょうか。
 まずはこのメッセージから。
 
 
ふじ:海底神殿まで、上空に道つくってくるわー
 
 
 先日藤さんが本拠地西の海底で、神殿を見つけてきました。
 それで、その海底神殿攻略のための拠点作成を始めたようです。
 

 まずは困ったちゃんの写真。
 らむたん村から逃げ出した村人が、遥か沖の海底神殿辺りまで漂流しています。
 
ふじ:海底神殿、みえてきたー!
らむ:ノンマルトの基地である(。-`ω´-)
ふじ:でも、そんなところまで村人が漂ってるのがこわいわ・・・、しかも3人もw
らむ:なぜ海に行きたがるのだろうか
ふじ:しかも、沈まないで浮いてるからさぁ
 
 藤さんも、不気味がっていますw
 どうしてなんだろう、なぜなんだろう!
 らむたん村を逃げ出した村人は一体どこを目指しているのだろうか……?(。-`ω´-)
 

 そしてこれが、海底神殿の傍に作られた前線基地です。
 テレポーターも完備、遥か沖合いに一瞬で行けます。
 なんだか細長い空母みたいですな。
 

 梯子を降りて、そこから海へダイブ。海底神殿に向かいます。
 ガーディアンがうようよしとりますなぁ……
 このガーディアンは、先にスポーンブロック式ガーディアントラップで見ていますが、そちらでは陸上を跳ねるだけ。
 魚みたいだし、海の中で戦えば割と大変なのではないだろうか?
 
 そういうわけで、近いうちに海底神殿攻略が始まります!
 
 
ふじ:暗視と水中呼吸のポーション作ってー
 
 
 続く――
 
 
 
 おまけ
 

 ツインタワー
 

 らむたんタワーから城へ連れてきた犬
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記