home > 投稿 > > 百二十三日目 東方見聞録その三 ~砂漠の村を保護~

百二十三日目 東方見聞録その三 ~砂漠の村を保護~

 
 百二十三日目、2019年5月21日の記録です。
 
 最初に、ゲームのプレイ内容とは関係ないところから問題提起。
 

 まずこのグラフ(?)をごらんください。
 現在Conohaという所でサーバーを借りてマルチプレイしているわけですが、そこで見ることのできるCPUの使用状況です。
 明らかに1.14にアップデートしてからCPUの使用量が増えていますよね?
 突起のように出ている部分は負荷が酷くなっている時で、この時はプレイ中に巻き戻りが発生したり、最悪サーバーから蹴られてしまいます。
 1.13の時にはそんなことなくずっと快適にプレイできていたのですが、どうしましょうかねぇ……?
 
 ちなみにプランは「メモリ 2GB/CPU 3Core」です。
 もう一段階プランを引き上げて、「メモリ 4GB/CPU 4Core」にすれば解決するのか?
 もしそうだとしても、1.15にアップデートしたらさらにプランを引き上げなければ快適にプレイできなくなるのか?
 
 に~、どうしたもんだろ(。-`ω´-)
 
 
 というわけでプレイ開始。
 最初に昨日行えなかった日課報告から。
 

 砂岩の塔、23階になり、高さ限界の32階まであと9階。
 カウントダウン開始ですね。く、だらないことでも続けることに意味があるんだよ。
 
 
 さてそれでは今日もこの東地域の地図を埋めに向かいましょう。
 ちなみに、地図を埋めたからか遠くまで出かけたからかどちらかはわかりませんが、この東方見聞録を始めてからワールドのデータ量がドカンと増えました。
 具体的に言うと、東方の地図作成を作成するまではワールドデータの容量は400MBでした。
 しかし現在、517MBまで増えてきています。
 今後どんどん行動範囲を広げていくと、ワールドデータは無限に増えていっちゃうのかなぁ……
 

 今日のスタート地点はここです。
 城のある砂漠は、やはり小さなものでしたね。
 

 そしてサバンナを抜けたところで砂漠に入り、すぐに砂漠の村を発見しました。
 ここも1.14に準じた村で、仕事ブロックやベッドも完備されています。
 どうなのだろうね、アップデートの度にマップを広げていく方が良いのでしょうかな?
 
 そういうわけで、この村を保護する作業に入るわけです。
 この村は、アイアンゴーレムが三体も居るという結構規模の大きな村のようです。
 

 ゾンビを二人がかりでワッショイしていたところを収めようとしたけど、残念ながら吹き飛ばされたゾンビは画面の外でした。
 

 まぁそんなわけで、この村も秩序を取り戻せたわけで。
 茶色いブロックを破壊してみたら、テラコッタというものが手に入りました。なんだこれは?
 意味を調べたら、焼いた土だそうで。レンガみたいなものかな。
 マインクラフトでは、粘土をブロックにした状態で焼けばテラコッタになるようですね。レンガよりコストかかりますな。
 ……と思ったけど、レンガ4つでレンガブロック。粘土4つで粘土ブロック→テラコッタだと、コスト一緒じゃーん。
 
 
 というわけで、地図を埋める旅を再開です。
 

 砂漠のオアシスを発見しました。
 水面は夕日に染まって赤くなっています(割と嘘)
 
 

 今回内側二周目と言うことで、探索範囲は徐々に狭まっています。
 北東部分はなんとものどかな場所でした。羊が多いねぇ。
 次はここから南下です。何があるかな?
 
 

 中に浮かぶ不自然な物。
 どうもこういった物理法則を無視した物は、見ていて不安になるよ。
 例えば中に浮く木の天辺とかね。
 
 

 また砂漠の村があったよ。
 ここは近くに木が生えていないので、フェンスを作る事ができません。
 そうなると、土か砂の壁を作ることになりますが、今日は既に村を一つ保護したので後回し!
 
 ――ってかここの砂漠、城のある砂漠より規模が大きいっぽいな……
 
 

 そして今回の南東部分。
 砂漠とジャングルが隣接していると、城の周囲と同じように感じますね。
 でもこのジャングルは、それほど規模は大きく無さそう。南は少し行けばすぐに海だからね。
 
 さて、ここから西へと向かいます。
 
 
 

 また砂漠の村があったよ!
 どうもこのエリアには、村が多いような気がするなぁ……
 
 最初に見つけたけどゴーストタウンになってしまった砂漠の村、次に見つけたサバンナの村(保護済み)、そして草原の村。
 そして今日、砂漠の村を3つ発見したことにより、計6つの村がこの地図内に存在します。
 
 とりあえず保護は後回しして先に進みます。
 
 

 そして今度は砂漠の遺跡、これで4つ目かな?
 場所は地図で分かるので、地図が完成したらこの東方見聞録を見返しながら、一つ一つ攻略していきますか。
 この遺跡、設計図を調べて城の近くに自作するのも面白いかもしれないなぁ、とか思うのであった。
 
 

 南西部分は平凡な場所でした。
 あとはここから北上してジャングルを抜けたら、今日の地図作成はおしまいです。
 
 

 こんな感じになりました。
 う~ん、中央の未踏の地は、全部砂漠で繋がっているのか?
 それとも別の地域があって、砂漠は4つに分断されているのか?
 後は範囲は狭いので、次回中央部を全部埋めてしまいましょうかね。
 
 以上、おしまいっ!
 
 
 

 ちなみにここのところ、爆破作業は藤さんに任せっきりになっています。
 なんだか藤さんの方が効率よく爆破できているみたいなので、移管しちゃうのも手だなぁ……(。-`ω´-)
 
 
 ああそうそう、おまけとして一枚。
 

 城の近くにパンダ動物園を作っています。
 カンカン、ホァンホァン、ユウユウ、トントン、ランランの五匹までは名前をつけたけど、それ以降はもう名無しパンダになっとりますなぁ
 ちと増やしすぎたかなぁ……
 でもパンダは身体が大きくて、竹の間を抜けられないみたいなので、竹で囲った場所に閉じ込めることができますね。
 この場所も、周囲に竹を張り巡らせて、パンダが逃げないようにしています。
 タイヤを吊るしたような遊具、再現できんかのぉ……
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記