home > 投稿 > > 九十三日目 トンネルを抜けた先は巨大な山だった。そして広大な砂漠へ――

九十三日目 トンネルを抜けた先は巨大な山だった。そして広大な砂漠へ――

 
 急な予定変更など多々あることです。 
 というわけで、九十三日目、2019年4月17日の記録です。
 
 この日もいつもどおり、X座標1200を目指してトンネルを掘り続けていたところ――

 
 突然水が流れ込んできました。
 普通に川か海にぶち当たったのだと思いますが、ジャングル手前の地形や状況、実は全然知らないのですよね。
 知っていることと言えば、以前藤さんに座標を教えてもらったときの一枚の写真のみ。
 そういうわけで、ジャングル手前の状況、そしてトンネルの出口となる辺りを調べておこうと思って、そのまま流れてきた水を登って地上に出てみました。
 
 

 
 …………(。-`ω´-)
 
 目の前にあったのは、巨大な山でした。
 このままX座標1200まで進めると、その場所は山の下ということになります。
 そういやジャングル手前の座標を調べてもらったとき、確かにX座標は1200ぐらいだったけど、Z座標が520でした。
 そしてこのトンネルの位置は、Z座標450ぐらい。
 この70ブロックの差が、ジャングル手前と山の中の違いになってしまったわけです。
 
 さてどうする……
 
 山の上に出口を作るか?
 
 

 ひとまず山の上に登ってみました。
 たしかな南側にジャングルがあります。しかし山の方が高い……
 いまいまちだなぁ……
 

 それに、山の上はこんな感じになっていたりします。
 
 
 元々ジャングル手前に第二本拠地を作って、そこをメインにして活動を広げる予定でした。
 しかしこんな場所、拠点ならともかく本拠地には向いていないでしょう。
 
 そこで考えたのが、この山を切り崩して平野にして、そこに第二本拠地を作るということです。
 そういうわけで、一番高い場所から地道に崩していこうと考えたわけですが――

 
 Y座標106の高さの山ですか……(。-`ω´-)
 
 地上のY座標がが63だから、43マスの高さの山。
 現在のピラミッドの高さの約三倍……、さすがに無理だ……(;´Д`)
 
 どうしましょうかねぇ……
 
 
 悩んでいても仕方が無いので、ちょっと気分転換にジャングルの向こう側はどうなっているのだろうか?
 そう考えて、トンネルのあるZ座標450前後をキープしたまま、ジャングルを東に駆け抜けてみました。
 
 このX座標とZ座標を使いこなせば、地図が無くても迷うことはなくなりますね。
 この場合迷ったとしても、とりあえずZ座標450をキープしたまま西へ戻る、つまりX座標が小さくなるように動けば元の場所に戻れます。
 そんなわけで、地図もなく羅針盤も持たず僕たちは航海にでたんだ。すでにある何かを見つける旅ではなくて、新しい世界を創る旅に――
 
 ……パクりはやめようね(。-`ω´-)
 
 その途中、ジャングルの中にある湖に佇む謎の建造物発見。

 X座標1569、Z座標512付近。一応記録しておきます。
 今の仕事が一段落したら、調査してみようと思います。なんだろうね? なんかの墓場みたいだな……
 調査してみてよい建物だったら、設計図を作って居住区に再現してみようかな。村の真ん中とかに。
 
 
 謎の遺跡は座標だけ記録して、再びZ座標450に戻って東へ進みます。
 ジャングルの中は直進しにくいから大変だね。多少は南北へ移動しながら、その度に座標を確認して軌道修正しつつ、進軍です。
 
 そしてついにジャングルから抜け出すときが来ました。
 そこに広がっていたものは――
 

 
(*´Д`)θ~♪ あなたがいれば~また日は昇るこの東京砂漠~
 
 このワールドにも砂漠があったんだー
 サボテンだー、天然のサボテンだー、緑色の染料だー!
 サボテン、サボテン……
 
(*´Д`)θ~♪ ほんの小さな出来事に~
 
 こほん(。-`ω´-)
 
 
 落ち着いて、砂漠の探索を進めようではないか。
 初めて見る景色に興奮を抑えつつ、砂漠を走り回ります。
 迷ったら座標を確認してZ座標を450にして西へ戻る。これがわかってしまったからもう怖くないね。
 
 こうして砂漠を走り回っていると――
 

 どひゃあ、砂漠の村を発見。
 X座標は2379、Z座標は578。これを記録していたらいつでもたどり着けますね。
 
 そして、この写真と先ほどの写真を見ていただければ分かりますが、南側はまだずっとジャングルが続いています。
 普通、ジャングル→サバンナ→砂漠となっているのが自然だと思うのですが、この世界ではジャングル→砂漠→サバンナとなっています。
 写真取ってないけど、遠く北の方にサバンナが確認できているのです。
 
 
 これは、大幅な予定変更ですな。
 
 私は決めます。決めたんです。
 まぶしい第二本拠地、ここだけ!
 
 
 というわけで、Z座標450付近に戻り、ジャングルと砂漠の境目付近まで戻ってきました。
 

 それがこの辺り。
 
 つまり、トンネルを掘り進めるX座標の目標値が変更となりました。
 目標地点、X座標2128ポイント!
 うーん、悪魔の棲む家のX座標が216だったから、全長1912ブロックの長距離トンネルになるわけですね。
 まぁ氷上ボートは異様に移動が早いから、開通さえしてしまえば移動に困ることはなくなりますけどね。
 
 そういうわけです、急な予定変更です。
 なんかゴールポストを移動させられたような気がしますが、絶対このジャングルを抜けた先の方が第二本拠地として相応しいと思ったのです。
 砂漠の村もあるし、サバンナも近いし、背後にはジャングルが広がっている。
 第二本拠地のイメージは、砂漠の国イシスをイメージしてみましょう。
 
 
 
 
 方針も固まったことだし、通常業務に戻りましょう。
 X座標1200を通り越して、さらに東へとトンネルを掘り進めます。
 

 今日の進捗、X座標1261。前回より128ブロック進み、目標の地点まで、あと867ブロック!
 がんばって一週間ってところですかな。
 Biomeも、mountainsになっていますね。山ですか、確かに。これがその内ジャングルになるんだろうなぁ
 
 

 それと、先日見つけたスケルトンスポーンブロックを利用して、スケルトントラップ第二号を作成することになりました。
 ジャングル手前の第二本拠地案がお流れになったので、このトラップ二号を軸にちょっとした拠点を作ることになりました。
 そしてその拠点作成作業は藤さんに移管です。
 

 トラップ作成も四度目となると慣れたものですね。ネット上に設計図を載せてくれているサイトもありますし。
 
 
 とまぁこんな感じの一日でした。
 ここの所ずっと地道な作業ばかりが続いていたので、砂漠を見にいけたのは良い気分転換になったと思います。
 砂漠を目指すぞー、という目標みたいなのも生まれましたからね。
 
 でも現実世界だと、砂漠はあまり好ましい環境とは言えないのだがな……(。-`ω´-)
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記