home > 投稿 > > 七十六日目 想定外の出来事に戸惑ったり ~ 七十七日目 続・地底王国

七十六日目 想定外の出来事に戸惑ったり ~ 七十七日目 続・地底王国

 
 七十六日目、2019年3月29日の記録です。
 
 この日は予定通り、ジャングルへ向けた整地ゾーンの途中で見つけたゾンビのスポーンブロックを利用して、ゾンビトラップを作るというのがメインでした。
 最初に作った時は、参考先のサイトをじっくり見ながらかなりスローペースで作っていましたが、一度作ったものはもう慣れた物で、どんどん作成が進行していきます。
 だが……
 
らむ:うーむ、想定外なことに……(。-`ω´-)
 

らむ:スポーンブロックの場所が浅すぎて、トラップの天辺が地上の遥か上に
ふじ:はははは
らむ:何故か整地するハメに(。-`ω´-)
ふじ:ええやん、土大量ゲットできたっしょw
らむ:露天ゾンビトラップにするで

 このスポーンブロックの位置は、地上から浅かった……
 参考先の作り方をそのまま実行していたら、これだけ地上に飛び出てしまいました。
 困ったな、参考先の作り方は、あくまで洞窟内を想定した書き方をしています。しかしこう地上に出てきたら、多少のアレンジというか作成過程の変更が必要なわけで……
 
 自分は割りと計画を立ててから作成に取り掛かる(例えば悪魔の棲む家は手書きで設計図を作った)のですが、こう想定外なことが発生すると戸惑ってしまいます。
 完全に洞窟の中なら、トラップへの道のりも最初に作ったのと同じような感じにしてもいいけど、こうして地上に出てしまうと屋根はどうする? とかいろいろ考えるわけです。
 
 そしてなんとか考えて作った結果がこれです。

 一応トラップ部分は完成。周囲の安山岩は、この辺りをちょっとした簡易拠点にするために、藤さんが作成しているものです。
 
 それは良いとして、トンネル出口付近のバラの花で一悶着ありましたw
 
ふじ:なんでこんなところに花植えてんのさ、じゃま!
らむ:知らん、勝手に生えてきた(。-`ω´-)
 
 まぁこの場合はわざと岩肌を土に置き換えて植えたわけですが、洞窟探検をしていると、何故か洞窟内に花が咲いている場所があったりするのですよね。
 それに関しては、和むというよりちょっと不気味だと思ったりしています。
 

 とりあえずゾンビトラップの作成は完了したので、後の簡易拠点作成は藤さんにお任せじゃ、成り行きじゃ、それが一番。
 自分はトラップ作成で発生した土や丸石を処理するために、ピラミッドへ向かわないといけません。
 
 

 というわけで、ピラミッドを一段積み終えたのですが、進捗が分かりにくいね。
 でも結構規模は大きくなっているようで、意外なところでその存在をアピールできていたりします。
 

 これは藤さんの撮影した地図で、今回作業したゾンビトラップがどの辺りかを赤丸で示したわけですが、その赤丸の左側に注目。
 海にかかる橋のように、岩と草の太目の筋が通っています。
 けっこう大きな建物になるピラミッド、まだ底辺あたりの作成だけど、地図にはしっかりと載っているのですね。
 というより、地上の様子が変われば地図にも反映されて変わるというのは知らなかったなぁ。
 リアルタイムで変動する地図なのですね。
 
 こうなるのなら、面白みのない地域を砂で埋め尽くして、人工の砂漠とか作ってやろうかしらw
 ピラミッドの最南端の南側は、人口砂漠にしちゃうのも悪くないかもしれないね。
 近くに無ければ自分で作ればいいのですよ。
 
 ……などと、世界まで自分の思うように作り変えようと考えてしまった今日この頃。
 
 

 あ、どうでもいいことだけど、鶏が異常繁殖しておりますw
 鶏を増やすのも、修繕に役立つんだよなぁ……
 バックしながら餌やりをして、前方に経験値の玉を多く転がしてから、修繕したい装備に持ち替えて取る。
 これで修繕になるのですよ。
 
 
 次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 七十七日目、2019年3月30日の記録です。
 
 なんだか一日か二日おきに、日課のようなものをやつているような気がします。
 らむたんタワー地下室ですが、空に伸ばすのと違って埋まっている岩を掘り進めて部屋を作らないといけないので、時間がかかるし大変です。
 空に伸ばしていたときは、一階積み上げるのに20分ぐらいで終わっていたけど、地下一階掘るのに2時間ぐらい意かかってしまいます。
 
 というわけでこの日は、地底王国らむたんタワー地下の部を作っておりました。
 

 これが前回作成した、洞窟と連結した場所ですが、さらに下へ一階掘り進めたことが分かると思います。
 ここで橋の下も掘り進めて、地下の渓谷のような感じにしてしまおうかな、と考えたわけです。
 自然生成された地下渓谷だけでなく、人工的に景観を作り上げる。これもマインクラフトの楽しみ方の一つではないでしょうか?
 その分掘る場所が増えて、作業時間が増してしまいますけどね。
 しかも地下だから、地上に戻れば何も見えない……
 

 さらにゾンビ洞窟に入ってすぐの場所からも撮影してみました。
 う~ん、右下の辺り、もうちょっと奥へと掘り進めたほうがそれっぽいかもしれんな……
 いかに人工物を自然に見せ付けるか、これを考えるのも面白かったりします。
 

 さて、肝心の低さ。これはY座標27まで下がりました。
 後4階ほど掘り下げれば、岩盤が出てくるかな?
 
 ところで地下に、木を植えたりして育つのだろうか?
 タイトルは地底王国だけど、本当に地底王国らしく作れないものかな?
 草原とか、地上から引っ張ってくるのも大変だけど、ん~なんとかならんかな。
 
 ――と、調べてみました。
 どうやら草ブロックを、シルクタッチのついた道具で回収すれば、草ブロックとして入手できるようです。
 それを洞窟に持ち込んで、松明などで明かりを確保できれば、洞窟の中でも草原を作ることができるそうです。
 よし、タワーが地下限界まで行ったら、そこに地底の楽園でも作ってみますか!
 
 
 
 さて、次は昨日作ったゾンビトラップの先の簡易拠点の話です。
 

 なんだか安山岩で大きなものができておりますなぁ。
 

 そして、簡易拠点のつもりだったけど、結構大きな拠点になっております。
 チェストの数がすでに多すぎるなぁw
 ここにもどんどん土や丸石が溜まっていくわけか……(。-`ω´-)
 

 そして二階は巨大な寝室。
 ベッドを二つ並べたら、大きなサイズのダブルベッドみたいになったよ。
 これは使えるな……
 例えば悪魔の棲む家屋根裏部屋のベッドとか……
 
 
 以上、こんな具合の進捗報告です。 
 
 こおっぽり
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記