home > 投稿 > > 四十九日目 神殿(屋敷)作成 ~ 五十日目 牧場物語

四十九日目 神殿(屋敷)作成 ~ 五十日目 牧場物語

 
 四十九日目、2019年2月26日の記録です。
 
 この日の主な活動は、らむたん神殿作成です。
 屋敷を作っているはずなのに、神殿とか宮殿に見えるとかで、今では開き直って神殿ということにしています。屋敷なのに……
 たぶん設計の段階で、大きさをミスったのだろうなぁ。
 らむたん村に作っているわけですが、ほかの民家がアリのように見えるぜ、ははっ
 

 というわけで、今日は二階部分まで仕上げました。
 内装は殺風景になってます。だって間取りがわかんないんだもん。
 この地点でバラすと、この屋敷はある映画の舞台となっている屋敷をモチーフにして再現させているつもりです。というのは以前語ったかな?
 外から見た外観は割りと有名なのですが、内装や間取りはあまり具体的にはわからないのです。
 一応玄関から見た間取りと、屋根裏部屋の間取りはある程度わかるのですが、あとはその場面場面でしか出てこないのでね。
 

 困っていることは、レンガが足りない。圧倒的に足りない。
 レンガは粘土をかまどで焼いたら出来上がるのですが、レンガ4つでレンガブロック1つという作成効率の悪さ。
 それにこれまで粘土をあまり意識してなくて、本格的に集めていなかったので在庫がそれほどあるわけでもない。
 粘土自体が水の中にあるだけだからなぁ……
 
 そんなわけで、レンガの数が進捗を鈍らせております。
 

 そして、屋根を作るために仮の足場を作ったりする。
 本格的に大工さんじゃないか。
 屋根を階段で作るというアイデアを、村から得ることができたのでいろいろと家作りのイメージが膨らんでいるのですよね。
 

 そんなわけで、らむたん神殿二階まで完成です。
 二階の窓が少し小さいかな?
 それとも建物が大きすぎて、下から見上げると遠近感で小さくなってしまうのか。
 少し離れた位置で見るべきなのでしょうね、大きすぎるから。
 
ふじ:神殿が・・・なんかここから見ると変な形だw
らむ:屋敷です!(`・ω・´)

らむ:まぁ、途中だからw でびるまーん!
ふじ:悪の拠点みたいw
らむ:悪の秘密結社、デスらむたんである(。-`ω´-)
ふじ:悪の秘密組織、の屋敷ってことですね!
 
 なんですか?
 人間を生け捕りにして改造手術を施して怪人に仕立て上げろですか?
 そういえば村人を拉致して生け捕りにしていたな……
 
 

 あとはスコップの掘る以外の使い方がわかったので、らむたん村をオリジナル村により近づけるべく道を作ってみました。
 なんか一直線の道があるだけの村になっとるなぁ。一丁目だけだ。
 
 
 まあよい、そんなところです。
 
 
 次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 五十日目、2019年2月27日の記録です。
 見てください皆さん、とうとうプレイ開始から50日が経過しましたよ。
 以前PS4でプレイした時は、一ヶ月ぐらいでプレイ止めちゃったからね。ほんと、体験版をプレイしたようなものです。
 
 さて、悪の秘密結社らむたん神殿(屋敷なのに……)の作成を続けたいところでしたが、レンガが足りない……
 というわけで、建築は一旦ストップさせて、水に潜って粘土集めをしておきました。
 場所は人間牧場の傍にして、村人を増殖させながら採掘です。
 

 その結果、「製図家」という新種の村人が誕生したので、さっそくらむたん村に輸送です。
 珍しい人は拠点傍のらむたん村へ、凡人は元々の場所であるオリジナル村へ輸送といった方針にしています。
 
 さて、村人の製図家や司書ですが、取り引きに大量の紙が必要になります。
 そういうわけで、サトウキビ畑を広げておくことにしました。
 

 べつに水辺であれば砂地じゃなくてもいいのだけど、サトウキビは砂地に生えているイメージなのでわざわざ土と置き換えております。
 なんかこの辺りが妙なこだわりになるのでしょうね。
 
 この場所を拡張していると、牧場にぶつかりました。
 入っているのは茶色の羊一匹だけ。
 というわけで、羊は羊島の羊牧場へ輸送です。
 

 ここが羊島の羊牧場。
 黒とくらい灰色と灰色が集まっていて、灰色などはいい感じにぎゅうぎゅうですなぁ。
 

 まずは羊の受け入れ先を作成。
 最初は黒羊が数匹、そして画面の白羊が一匹から始まった牧場です。
 黒と白を配合すれば暗い灰色に。暗い灰色と白を配合したら灰色に。
 こんな感じに三色の羊を増やしてきたわけです。
 

 今回本拠地から連れて行くのは、一匹だけ居る茶色と、白色を数匹。
 本拠地から羊島まで輸送、ちょっとばかし長い旅だぜ。
 走っていったらすぐだけど、羊とだるまさんがころんだをやりながら進むとなると、割と大変です。
 

 城壁の中を通らせれば安全だけど、最短距離を選んで対角線移動です。
 しかしこの羊、斜視ですか?
 

 羊島の拠点一号を通過して――
 

 白羊は白羊で、
 

 茶色は茶色で区画わけされました。
 しかし茶色い羊、うんこまみれ泥まみれになっているだけなんじゃないかねぇ?
 藤さんがカカオが手に入ったって言っていてたので、白いのを茶色に染色して茶色も増やしますか。
 
 
 そんなこんなで、本拠地で邪魔になっていた茶色羊の牧場を壊してサトウキビ畑の拡張です。

 こんな感じに広げておきました。
 広い畑を作るのに、カボチャランタンは欠かせないですね。これのおかげで畑の中央付近が暗くなるのを避けられます。主に水源の上に設置しております。
 

 そういうわけで、村人との交易専用のチェストを村の傍に設置しました。
 何を目指すんだろ? 司書から有力なエンチャントの本入手かな?
 ダイヤ装備と交換もまだ進んでいないし、やることはたくさん残ってますなぁ。
 
 
 おまけ――

 らむたん村に、こんな区画が……
 毎朝やかましそうだなぁw
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記