home > 投稿 > > 二十七日目 羊島砦への城壁作成 ~ 二十八日目 ここは地獄の三丁目? 偽羊島のトンネル作成

二十七日目 羊島砦への城壁作成 ~ 二十八日目 ここは地獄の三丁目? 偽羊島のトンネル作成

 
 二十七日目、2019年1月31日の記録です。

 らむたんタワー22階。さすがにちょっと飽きてきた?
 過去に一度、PS4版で丸石タワーを高さ限界まで建てたことがあるので、そのリメイク版ってところだからなぁ。
 
 というわけで、終わりがいつになるか調べてみました!
 上限は高度256で、地上の高さは高度63だそうです。つまり、地上から上には193の高さのブロックが積めるということになります。
 らむたんタワーは、一階が6ブロックの高さなので、193÷6=32、つまり32階まで建てると高さの限界に到達するということですかね?
 
 ということは、あと10階!
 終わりが見えたらやる気は回復しますね!
 

 ちなみにらむたんタワー内部はこんな感じw
 積みに行くついでに4階の場所で、毎日64個の小麦を与えて増やしています。
 7階ぐらいまで勝手に登って行ってますな。
 
 
 さて、城壁作成の進捗です。

 南東にある海上の砦から北上中。南西にはらむたんタワーが存在感ありまくり。
 結構長い城壁、内部をずっと走るだけで時間かかります。
 

 そして北東の砦、羊島方面の入り口にあたる砦に到着。
 この花崗岩の砦と羊島入り口の砦との間の海に橋をかけていたのですが、花崗岩の砦は破棄予定です。
 藤さんが海を埋め立てて、羊島まで徒歩で行けるようにしたので、橋の意味が無くなったというのもあります。
 

 というわけで、まずは床から一気に作り上げます。
 景観を整えるのは後回しにして、砦をぶち抜いて城壁作成を強行です。
 
 本拠地周りの安全地帯作成はそんなところかな。
 
 その一方で、本拠地に地下室を作成して、あるものを作成。

 今は入り口を作るだけ、探索は後日のお楽しみ。
 
 
 
 次回に続きます。
 
 
 ………
 ……
 …
 
 
 二十八日目、2019年2月1日の記録です。
 まずは日課のらむたんタワーから。

 23階になりました。
 高さ限界の32階まであと9階、カウントダウン開始!
 
 
 さて、ネザー? 地獄? ですが、藤さんは危ない場所と知っているようです。
 この日のプレイ前、昼間の雑談チャットから抜粋ですが――
 
ふじ:あ、地下室見に行かないとね
らむ:長時間できるうちに、地下室に作ったものを利用して……ですね。そこでほしいものが一つあるのよ
ふじ:地上に置くのは…ってものはなんだ? ほしいもの?
らむ:ソウルサンド! と言えば、地下に何を作ったかばれるかなw
ふじ:そうるさんど?
らむ:それを水中に設置すると、気泡が出て一気に押し上げられるのでエレベーターが作れるらしいのよ。ゾンビの狩場やらむたんタワーに設置したいブロックです
ふじ:地獄の扉つくったの?
らむ:ごほごほ……(。-`ω´-)
ふじ:…まぢか
らむ:地上に作りたくない理由もわかるっしょ
ふじ:あそこはよゐこのマイクラ~でたいへんそうだったからなぁ
らむ:本拠地の地下は恐ろしい場所なのだ
ふじ:まだまだ先だと思ってたよ
らむ:あまり探索せずに、ソウルサンドを回収できたらすぐに戻ってくるよ
ふじ:もう地獄に行かないといけないのか。火の玉ボーイに要注意だわ
らむ:私はそのブロックが欲しいだけだから、探索は任せた!
 
 
 というわけで、早速地獄へ行ってみました!
 

 う~む、陰気な場所やなぁ(。-`ω´-)
 遠くで燃えているのは溶岩か?
 火炎地獄、地獄の三丁目か?
 ソウルサンドはどこに行けば手に入るのだ?
 藤さんが恐怖を煽るから、かなり慎重になっているじゃないかー
 プレイ中こんな会話もあったし――
 
ふじ:すぐにネザー行くの?
らむ:んや、まずは日課のタワー積んでからそれから
ふじ:行くとき言って。それまで別作業してるわ
らむ:同行するん?
ふじ:倒されたら、落としたものを回収しにいかないといけないでしょ
らむ:そんなに危険なのか……(。-`ω´-)
 
 

 向かった先にも門があったので、ひとまずは門を囲むように簡易的に拠点作成。
 敵が襲ってきたら、ここに逃げ込んで通常世界へ帰りましょう。
 

 この地獄には、なんか剣を持ったゾンビみたいなのがうろついています。
 襲い掛かってこないので放置していますが、どうやら中立NPCのようです。
 ゾンビが中立な世界って……
 

 しばらくうろついた末、目的のソウルサンド入手。
 これで当面は地獄に用は無い。地獄探索はこれにて一旦終了です。
 後はソウルサンド使ってゾンビを使った経験値稼ぎ場所や、らむたんタワーで一気に上まで登れるエレベーターを作ってみたいものですね。
 
 
 残りの作業は、城壁作成と羊島入り口砦の改築です。

 ここの砦は、磨かれた花崗岩と安山岩を使って、らむたんタワーや海上の砦と同じデザインで作成しています。
 これで4つの角のうち三つまで作成が進みました。
 
 ちなみにここは塔にはなりません。
 二階は本拠地の羊島版っぽくすることにしました。
 
ふじ:あとは、羊島砦を安全地帯にしないとね
らむ:それはちょっと長期戦だなー。上の小屋を完成させないと、せめて小屋の一階部分
ふじ:上の小屋?
らむ:うん、小屋作成は藤さんの方が得意じゃないかな? 自分が作った小屋、なんか怖い……
ふじ:どこの小屋?
らむ:羊島砦の二階部分、いま居る所
ふじ:あ、ここのこと。好きにしていいならやるけど
らむ:一階部分は任せようかな
ふじ:上の土は無くして。一階部分ってこの下?
らむ:ここは表現しにくいんだよね。小屋から見たら砦は地下、砦から見たら小屋は二階
 
 ってなわけで、作成は藤さんにお任せです。
  

 んで一階部分が出来上がったのがこんな感じ。
 画面左にある地下室みたいなものの先が、先ほどの砦になっています。
 羊島は山に囲まれた盆地みたいになっているらしいので、本拠地は砦の二階に作れば周囲と高さが同じぐらいになるのです。
 そのため家の大きさは砦よりも大きく羊島側にはみ出したりしていますね。
 
 
 さて自分は今度は城壁を西へ延ばす作業です。
 北西にも砦を作り、そこから南に城壁を伸ばすと、本拠地は城壁で囲まれた城塞都市となるのであった。
 

 
 城壁は、羊島の隣にある島に到着です。
 本拠地の北東に羊島、北側に羊島より小さな島があるのです。その島の名前は――
 
らむ:さて、ここから今度は西に向かう城壁作成じゃ。偽羊島を突っ切っていくぜ
ふじ:そだね
らむ:たった今つけたネーミング、面白いから「偽羊島」として残そうかなw 名前の由来は、某探検家が羊島と間違えたからw
 
 というわけで偽羊島という名前に決まりましたw
 藤さんが羊島を見つけたとき、間違って別の島に行ってしまって落胆していたのを覚えています。
 羊島の開拓していたのに違っていた、ショック……、とかそんなこと言ってた記憶があります。
 たしかに松明を並べて開拓しようとしていた痕跡が残っていますなぁ。
 ということにより、紛らわしいので「偽羊島」と命名されました!
 
 しかしこの偽羊島に城壁を作るのがまた大変。

 この島はすぐに大きな山になっているので、トンネルを掘りながら城壁を作るしかありません。
 
 ん?
 
 城壁? トンネル?
 
 偽羊島の、トンネル城壁というわけのわからないものを作ってみようということになっているようですw
 城壁の意味を成していません!
 
 しかしやっぱり大変。
 トンネルを掘る作業、意外と退屈だな……
 天然の洞窟にぶちあたってくれたらニヤニヤ物なんだけどなぁ

 地図を見れば一応進捗の確認はできるけど、まだ半分手前かぁ……
 先は長いな……
 
 そして―― 
 
 
らむ:きたーっ
ふじ:貫通した?
らむ:空洞にぶちあたったぞ、ワクワク!
ふじ:そっちかw
 

 なかなに深い穴が開いていました。
 城壁は、この穴の空中を横切る形で作られます。
 洞窟の入り口整備がよい気分転換になりますね。
 
 
 とまぁそんなところでよい時間になってきたので今日はおしまい。
 藤さんの作っている羊島本拠地も一通り完成したようです。

 一階部分。
 

 二階部分。
 

 屋上部分。
 

 偽羊島方面の城壁上からの外観。
 

 本拠地島の方から見た外観。
 
 とりあえず今回はここまで。
 内装とかはまた次回。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記