home > 投稿 > > 第二十三回 かおり編最終話 大騒動の小さな家 ~その2~

第二十三回 かおり編最終話 大騒動の小さな家 ~その2~

 
ままらぶ
 
第二十三回あらすじ
・かおりの引越し作業が完了する
・浩二とかおりの関係を察する涼子
・新生活を始めることになったかおりから、皆に一人一人お礼を述べていく
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 
 まずいな、このメモ帳を開いてから1時間近く筆が止まってるw
 なんというか、あまり書くことが思いつかなくて困ってる。
 プレイしてして一番強く思ったことが、はやく涼子のストーリーが見てみたいなぁだったからね、とくに部屋の外で二人で会話しているシーンを見たときに。
 元々このゲームの中では涼子が一番いいなぁと思っているから、他のヒロインのストーリーはおまけ、というかifストーリーというか、そんな感じに捕らえているのよね。
 だから、かおりのスートリーを見ても、ふーん、ぐらいしか思いつかなくて、書くことが無くて困っている。
 
 まぁでもそろそろ終わりですかな?
 かおりがみんな一人一人に感謝の言葉を述べている場面など、終わりに向けていろいろと締めくくっている感じがでているからね。
 涼子に対して取り返しの付かないくらいの一番迷惑をかけた、か。
 
 このゲーム、最初に涼子のストーリーを見てしまったら、他のヒロインのストーリーを見るのが辛くなる系か?
 パルフェの里伽子に通ずるものが、その前作で片鱗を見せていたってことかな?
 まぁでも普通のラブコメストーリーなら、小雪辺りがメインヒロインだよね。そう思ったりした。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記