home > 投稿 > > 第二十二回 かおり編最終話 大騒動の小さな家 ~その1~

第二十二回 かおり編最終話 大騒動の小さな家 ~その1~

 
ままらぶ
 
第二十二回あらすじ
・かおりの引越し作業
・何も無くなったかおりの部屋で、初めてかおりに会った日のことを思い出す
・荷物運びの荷台に乗り、車酔いしてかおりの新居で寝込む
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 
 いよいよかおり編最終話に突入。
 長さとしては、一人当たりショコラより少し長くてFOLKLORE JAMよりは短い感じかな。
 
 観葉植物の鉢植えはどうするの?
 官能小説の母上はどうなるの?
 
 いや、なんでもないw
 
 覚えるために書き残しておくけど、秋月と書いてあきづきって読むのね。ずっとあきげつかあきづきかわかんなかったよ。
 しかしなんだな、後で見返すと全然的外れなこと考えていたりしているんだよなぁ。
 
 とこでいつになれば、涼子にかおりとのことを話すのだろうか?
 その場面とタイミングが気になるのだけどなぁ……
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記