home > 投稿 > > 第41楽章 ブロニーの成長サポート その9 ~直接描いていく空間~

第41楽章 ブロニーの成長サポート その9 ~直接描いていく空間~

 
 方向性の定まらない浪漫農場――(ラムリーザ談)
 
 
 10年ぶりマビノギのプレイ日記、7月7日のプレイ分です。
 前回は、アルビ上級ダンジョンに行ってみた話をしました。
 今回は、再びブロニーの成長サポートの話をします。
 
 
 鍛冶昇段のごたごたを挟みましたが、改めてブロニークエストです。
 今回は、主に浪漫農場関連の話となるようです。
 そんなわけで、クエストと並行して、農場の現状を記録していきましょう。
 

 最近ブロニーは、同じ場所で待機しているような気がします。
 グリニスのバイトをやろうかなと思ったときに、間違えて話しかけないか慎重になってしまいます。
 なにしろこの娘に話しかけるだけで、経験値が3000万も入ってしまいますから……(。-`ω´-)
 
 そのブロニーも、かつては農場に行ったことがあるそうです。
 とても可愛いところで様々な物があって、ぬくもりのある場所……うちではないな。
 なにしろうちの農場は、現在ごちゃごちゃでして……(。-`ω´-)
 
 そしてブロニーは、ラムリーザの農場に案内してほしいと言い出しました。
 そんなこと言われても、現在農場がごちゃごちゃなのに困ったなぁw
 そう言えばせっかく恋人が家にやってきたのに、掃除していなくてごちゃごちゃだから強引に追い返したあの日を思い出す……(。-`ω´-)
 もっとも今は、正面の席に居て向かい合って一緒にマビノギやっとりますけどね(謎)
 
 

 さて、らむたん農場です。
 なんだかよくわからない無秩序農場です(。-`ω´-)
 ハーブ農場にしようかなと思ったけど、それはサブで作って取に行けばいいやと考えなおしたりして、方向性が定まっておりません。
 さらにイベントで貰ったウェディング関連を適当に置いているので、もう何が何やら……
 
 ただ、入口に近い場所にペット掲示板や休憩所、ファームストーンを置いているのは移動しやすいからだけです。
 ほんとそれだけの農場ですなぁ……
 
 

 そして招待状を使うと、ブロニーが来ちゃいました。
 ごちゃごちゃなんで、今日は自宅に帰りましょう……(。-`ω´-)
 ……ってか、可愛らしいものってなんだろう?
 妖精の置物かな?
 
 

 そして画面が揺れ、ブロニーの記憶をくすぐる何かがあったようです。
 
 記憶の断片に触れるたびに、「ダメなのに」とか呟くのが怖いです。
 いったい何を思い出しているのだろうか……
 やっぱり思い出したらダメな系なのだろうか……(。-`ω´-)
 
 

 というわけで、ブロニーを浪漫農場に招待する話でした。
 次来ることがあれば(あるのか?)、もっとちゃんとした農場にしとくよ。
 
 たぶん……(^ω^)
 
 

 ちなみに、サブの農場がこちらです。
 整然としたハーブ農場になっているでしょう。
 この農場を育てるために、人の数倍の食料品屋のバイトをこなしていたりします。
 サブの分の種も集めないとダメだからなぁ……
 
 でもポーション調合や薬草学で、ものすごく活用できて便利です。
 
 

 放置する時は、基本的にもにさんの農場で演奏だの歌だの釣りで放置していたりします。
 自分の農場っていったい何なのだろう……(。-`ω´-)
 
 
 以上、ブロニーの成長サポート、浪漫農場編でした。
 次は、新しく始まったイベントの話です。
 
 次回エリン小夜曲第42楽章、挑戦交易王イベント
 
 ――エリンの歴史がまた1ページ
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2022 らむのゲーム日記