home > 投稿 > > 第六十話 事件の終結

第六十話 事件の終結

 
FOLKLORE JAM
 
第六十話あらすじ
 危機一髪だったが、碧衣会長は救われた。
 今回の調査はこれでおしまいだが、いろいろと謎が残る結果となるのであった。
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 最後まで脅迫犯、画面に出てこなかったなぁ。
 たぶん黒幕は副所長で、実行犯は神尾だと思うのですが、碧衣の話ではうやむやにされたままで終わるのかな?
 まぁX-FILESもうやむやで終わる話が結構あるので、私はこういう話慣れていますが、もやもやしたものが残っちゃう人も多いのではないかな?
 
 事件の結果だけでなく、学校の屋上で裕一を助けに来た人物も謎のままだからなぁ。
 またタイムスリップした裕一自身……、なわけはないか。あれは過去限定だったからね。
 
 事件の結果、おそらく家庭の事情でしょうが、碧衣は学校から立ち去るみたいです。
 ということはこれで碧衣の話もそろそろ終わりに向かっているってことかな。
 碧衣の話も、一応問題は解決するけど謎だけが増えているって感じですね。
 まぁ元々X-FILESみたいなものかな? と思ってプレイしているので、こういった話になるのも一応納得しています。
 そんなところかな。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記